記事

修復を願う  熊本城

 熊本への視察では、熊本城の現状を見させていただいた。2年ほど前に見たばかりだったが、現状を見てしまうと悲しい気持ちになる。


 熊本城は、日本三名城の一つで国の重要文化財に指定されている。天守閣だけではなく、13の建造物が指定されているが、その半数近くが倒壊していた。城の代名詞ともいえ、国の特別史跡でもある石垣も崩壊しており、無残な姿となっている。石垣の端だけが残りやっと建造物の形が残っているところもある。再び地震が起きたらこの姿さえ残らないのかもしれない。

 文化庁の試算によると修復費用は約350億円だという※。財源の問題はあるが、なんとか修復できないだろうか。


※朝日新聞2016年6月11日「熊本城、石垣修復に350億円 文化庁試算」

写真は大雨の中で撮影したもの。

あわせて読みたい

「熊本地震」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。