記事

焦点:日銀、4月会合で政策対応議論 7月に追加緩和テーマの可能性

[東京 21日 ロイター] - 日銀が物価目標2%の達成時期先送りを決めた4月の金融政策決定会合で、追加金融緩和が必要かどうか議論されていた。国内経済を要因にして、物価の先行きに懸念を持つ声が多かったためとみられ、次回の7月会合で追加緩和の可能性を議論する公算が大きくなってきたとみられる。

21日に公表された金融政策決定会合・議事要旨(4月27、28日分)では、「政策面での対応について議論した」との一文が記載された。

政策維持を決めた会合の議事要旨の中で、こうした表現が盛り込まれるのは極めて異例。政策維持は決定したものの、経済・物価情勢の下振れを意識し、追加緩和の必要性を議論したとみられる。

追加緩和の是非が議論となった背景には、物価見通し下方修正に至った要因に対し、政策委員メンバーの注目が集まった可能性がある。

4月28日に公表された「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」では、2016年度の消費者物価(生鮮食品除く、コアCPI)の見通しを1月時点のプラス0.8%からプラス0.5%に下方修正するとともに、目標とする物価2%の達成時期を「2017年度前半ごろ」から「2017年度中」に先送りした。

これまでも日銀は物価2%達成時期の先送りを続けてきたが、従来は原油価格の下落が主因とし、需給ギャップやインフレ期待などで構成する「物価の基調」は改善していると主張してきた。

過去2回行われた追加緩和も、原油価格下落や新興国経済の不透明感の強まりという外的な要因によって、人々のデフレマインド転換が遅れるリスクに対応したとの説明だ。

しかし、4月会合における物価見通しの下方修正は、相対的に原油価格がしっかりした推移となる中で「成長率や賃金上昇率の下振れ」(4月会合後の黒田東彦総裁会見)という本質的な要因が背景。

物価の基調の改善メカニズム自体に対する政策委員会の警戒感が、4月会合における政策対応議論につながった。

議事要旨と会合後間もなく公表された「金融政策決定会合における主な意見」を見る限り、4月会合での追加緩和を主張した委員は見当たらず、議事要旨によると「現時点では、政策効果の浸透度合いを見極めていくことが、適当であるとの見方で一致した」として追加緩和は見送られた。

もっとも、先行きについて何人かの委員は「海外経済の動向や中長期的な予想物価上昇率の動向をめぐって経済・物価の下振れリスクは引き続き大きい」とし、「必要な場合には、ちゅうちょなく追加的な金融緩和措置を講じるべき」と強調。

主な意見でも、ある委員が「経済・物価ともに下振れリスクが大きいと考えられるだけに、必要な場合には追加的な行動を取るべきである」と主張している。

日銀は6月15、16日の会合でも「物価の基調は着実に高まる」(黒田総裁)との見通しの下で、政策効果の浸透を引き続き見極めていくとして追加緩和を見送った。

足元では、物価の基調を最も反映しているとされる生鮮食品とエネルギーを除いた消費者物価指数(日銀版コアコアCPI)は1%を割り込んでいる。

米利上げ時期をめぐる不透明感の高まりや英国のEU(欧州連合)離脱問題などもあり、外為市場では円高圧力が強まりつつある。

物価の基調に明確な改善がうかがえない中、4月会合の議事要旨で明らかになった追加緩和の是非に関する議論が、7月末の次回会合でも展開される可能性が大きい。

(伊藤純夫 編集:田巻一彦)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  4. 4

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  5. 5

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  6. 6

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  7. 7

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  8. 8

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  9. 9

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

  10. 10

    五輪の失敗 誘致直後から「復興」の大義名分が迷走していたからか

    片岡 英彦

    07月23日 10:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。