記事

津田大介や奥田愛基を嫌いになってもロックフェスを嫌いにならないで頂きたい

画像を見る
本当のロックとは

本当のロックとは

本当のロックとは

ラ・ムーのボーカリスト、菊池桃子だ
大槻ケンヂ
フジロックに津田大介やSEALDs奥田愛基が出る件について、ロックフェスを政治的に利用するなみたいな批判があり、話題になっている。

これに関して、いろんな人が、そもそもロックとはとか、フェスとか言っていて、あー、何、この面倒くさい議論って感じになっている。

フジロック批判 アジカン反論 | 2016年6月20日(月) - Yahoo!ニュース
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6204921

アジカンのメンバーも批判していて、ヤフトピになっていたな。

なんというか、あー、面倒くさいというか、なんでもかんでも噛みつきたくなる連中も面倒くさいし、ここでロックとはフェスとは何かマウンティングする奴らにも黙ってレッチリとレディオヘッドの新譜聴いとけと言いたくなる。

まず、フジロックに津田大介やSEALDs奥田愛基が出る件について文句言っている奴らへ。君たちはこの二人が嫌いなんだということをはっきり言ってくれた方がわかりやすい。

どうせ、徹子の部屋とか、NHKの日曜討論とかに出ても文句言うんだぜ。

それをフジロックのせいにするのはやめた方がいい。多くの人が言及しているが、津田大介は数年前からフジロックでトークコーナーやっているし、もともと音楽とは関わりあるし。ロックフェスとか、ロックというものは、政治などに関して主張する要素はあるわけだ。

逆に言うならば、津田大介やSEALDs奥田愛基レベルの初心者向けの政治的主張しかないというのがロックフェスなわけだよ。世の中には、もっとガチで長年政治について考えている人はいるわけで。

それこそ、その辺のおっさんの方が政治や経済に詳しかったりする。数年前のサマソニで、クイーン&アダム・ランバートの時間にだけやってきた風の老人が隣の席にいたが、彼の方が深く政治や経済について考えていて、普段から主張している人なのかもしれない。

あと、ロックは必ず政治的主張をしているわけでもない。そんなの、とっくの昔からそうだ。

主張の仕方も様々だ。

ストレートに主張する場合もあれば、さまざまなメタファーで政治的主張をしているケースもある。

あるいは政治的主張をファッションにしていて、実はそんなことはあまり考えていなかったり。

セックスやドラッグなどによる快楽を歌うことによって、国家を麻痺させることだって、権力に対する抵抗かもしれない。

ていうか、SMAPの曲だって、変に生き方を考えてしまって、国家を転覆する破壊力あると思うぞ。私は会社員で新人の頃に彼らの「夜空ノムコウ」が流行ったのだけど「あれから僕たちは何かを信じてこれたかな」とか「あの頃の未来に僕らは立っているのかな」とか歌われた日には、秒で会社に辞表だそうとおもったわ。労働意欲減退したよ。これはロックだと思ったよ。

まあ、逆にロックが反逆の音楽とか、政治的主張をする音楽ではなくなっているということは今にはじまったわけではないし。

画像を見る

要するにね、何でもありなのが、ロックであり、フェスなのだよ。

フジロックにこじつけて津田大介やSEALDs奥田愛基や主催者を批判する連中は、ロックじゃない。

津田大介や奥田愛基を嫌いになってもロックフェスを嫌いにならないで頂きたい。

ラ・ムーを爆音で聴いてからモノを言いなさい。

Red Hot Chili Peppers
Warner Bros / Wea
2016-06-17


まあ、レッチリの新譜でもいいぞ。良すぎて毎日2、3回聴いているぞ。




BRUTUSのこの特集もよかった。

アンセム
ユニバーサル ミュージック
2016-03-30


今年は、ロックづいていて、フジロックも行ってやろうかという気になってきた。サマソニも2日とも行く。先日のANTHEMなどが出るフェスもよかった。そうそう、気合い入れてレビュー書くが、このANTHEMの30周年記念ライブのBlu-ray、傑作だった。本気で音楽をやっている人たちの音だ。彼らは政治的主張はしない。ただ、熱く生きることを主張している。これもまた、社会へのメッセージであり、国家を動かすと思っている。これは本当のロックだ。

だまって、注文して、これを見てからロックについて語って欲しい。

さあ、今日も働こう。



要するに僕たちはガンダムのジムであるってことなんだよ。

あわせて読みたい

「SEALDs」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  2. 2

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  3. 3

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  5. 5

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  6. 6

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  7. 7

    マスク配布への攻撃はお門違い

    青山まさゆき

  8. 8

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  9. 9

    コロナ名目で個人情報集める国家

    飯田香織

  10. 10

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。