記事

映画『FAKE』のラストショットについて 1/3

後味の悪い映画である。映画『FAKE』(森達也監督)。人が悪いといってもよい。否定的にいっているのではない。迷っているなら観たらよいということだから。

ラスト12分間は衝撃だ、口外無用というようなことがいわれているらしい。むろん、そういうプロモーションである。それはそれでありだとして、ぼくは試写ではなくユーロスペースで観たから、そこに縛られる義理もない。ここではそのラストにかんして書こうとおもう。

というのも、ぼくの感じた後味の悪さは、ラストショットに集約されるからだ。電車の走行音やらドアの開閉の音やらケーキやらよく肥えた猫やら佐村河内氏の口太鼓やらその妻のすごく長い髪など、途中のいろんなディテールもおもしろいのだけど、それらについては省く。

なお、本作の背景ないし前提となっている佐村河内氏をめぐる一連の現象については、ぼくはひと通りのことしか知らないし、関心もあんまりない。本作にかんするぼくの主要な関心はこの映画そのものとその監督にある。そういう興味の持ち方は少数派かもしれないということを、あわせてお断りしておきます。

そんなわけで、ぼくとしてはまず作品をごらんになることを強く推奨します。この先を読むかどうかは各自でご判断ください。あとから「ネタバレじゃないか」と怒られても困ります。

べつに大したことが書かれているわけじゃないが、少々長いので三分割します。

     *

ラスト12分間というのは、監督が佐村河内氏を挑発し(ほんとうに人が悪い)、かれがそれに乗せられて再び「作曲」するシークエンスのことをさしているのだろうとおもわれる。やがて、一連の「騒動」以来ということらしい「新曲」が完成する。それを監督(と佐村河内氏の妻)に聞かせたあと、それまで作中で何度となく反復されてきたように、居間でケーキ(毎回かなり大きい)がだされる。すがすがしそうな表情を見せる佐村河内氏。

そこに監督が冷や水を浴びせるように言う。「いまぼくに何か隠していることはありませんか」。

何も言わず身動きもしない佐村河内氏。かれの右の横顔を映しだすそのショットが少しのあいだ続き、ぶった切られるようにして作品が終わる。つまりこれがラストショットだ。ぼくが観たときには、客席からは「えっ!」という声が複数あがったものだった。

ここが決定的に後味を悪くさせている。その質問の内容云々ではない。えっ、このタイミングでこの質問? ということ。

第2回につづく。

あわせて読みたい

「映画」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。