記事

シンガポール、公務員のPCネット接続遮断へ サイバー対策で

[シンガポール 9日 ロイター] - シンガポールのリー・シェンロン首相は、公務員が使用するコンピューターについて、サイバー攻撃から政府データを守るためにインターネット接続を遮断する方針だ。英字紙ビジネス・タイムズが発言を伝えた。

同紙によると実施時期は来年5月で、約10万台のコンピューターが対象になる。首相はネット接続の遮断が行政事務処理の効率を低下させると認めながらも、シンガポール政府はここ数年間非常に巧妙なサイバー攻撃の標的になってきたと指摘。「政府のシステムの安全やセキュリティー、そして国民とその関連情報の安全という見地から、絶対に必要な対応だ」と述べた。

ただこうした措置は、シンガポールが推進している「スマート国家構想」と呼ばれる高度なハイテク社会の実現への取り組みとは矛盾するとの批判も出ている。

あわせて読みたい

「シンガポール」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    アビガン承認煽る声に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    賭け麻雀苦言の労連トップが朝日

    和田政宗

  3. 3

    羽田で4人感染 ブラジルから到着

    ABEMA TIMES

  4. 4

    森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

    大串博志

  5. 5

    安倍首相の言葉と行動大きく乖離

    畠山和也

  6. 6

    アベノマスクが唯一果たした役割

    田嶋要

  7. 7

    処分軽い黒川氏 裏に記者クラブ

    田中龍作

  8. 8

    誹謗中傷の規制急ぐ政治家を危惧

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    外国人選手が逮捕 試合なく薬物

    阿曽山大噴火

  10. 10

    パチンコ店団体の執行部総辞職へ

    東京商工リサーチ(TSR)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。