記事

シンガポール、公務員のPCネット接続遮断へ サイバー対策で

[シンガポール 9日 ロイター] - シンガポールのリー・シェンロン首相は、公務員が使用するコンピューターについて、サイバー攻撃から政府データを守るためにインターネット接続を遮断する方針だ。英字紙ビジネス・タイムズが発言を伝えた。

同紙によると実施時期は来年5月で、約10万台のコンピューターが対象になる。首相はネット接続の遮断が行政事務処理の効率を低下させると認めながらも、シンガポール政府はここ数年間非常に巧妙なサイバー攻撃の標的になってきたと指摘。「政府のシステムの安全やセキュリティー、そして国民とその関連情報の安全という見地から、絶対に必要な対応だ」と述べた。

ただこうした措置は、シンガポールが推進している「スマート国家構想」と呼ばれる高度なハイテク社会の実現への取り組みとは矛盾するとの批判も出ている。

あわせて読みたい

「シンガポール」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    老害タグを茂木健一郎氏が批判

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  3. 3

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  4. 4

    政治に怒らぬ若者 そのワケは?

    BLOGOS編集部PR企画

  5. 5

    リモートワーク全否定企業が危機

    城繁幸

  6. 6

    給付金は必要 麻生氏発言に抗議

    田中龍作

  7. 7

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  8. 8

    ポリコレ求める人が無視する事実

    PRESIDENT Online

  9. 9

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  10. 10

    河野大臣は自民の救世主になるか

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。