記事

オバマ氏、クリントン氏支持表明 「誰より大統領にふさわしい」

[ワシントン 9日 ロイター] - オバマ米大統領は9日、11月の大統領選の民主党候補指名を確実にしたヒラリー・クリントン前国務長官への支持を正式に表明した。

クリントン氏の選挙対策本部がビデオ映像を公開した。

オバマ氏はその中で「大統領にこれほどふさわしい人物はいない」と指摘。本選に向け、ヒラリー氏と共に有権者に支持を呼びかけるのが「待ちきれない」と述べた。

オバマ氏は来週、遊説のためクリントン氏と共にウィスコンシン州を訪れる予定。

クリントン氏はロイターとのインタビューで、オバマ氏の支持表明は自身にとり「かけがえのないもの」と表現。「私とオバマ大統領が過去数年に、手ごわいライバルから真の友人へと関係を進化できたことは大きな喜びであり光栄だ」と語った。

オバマ氏は2008年の大統領選で、クリントン氏と民主党の候補指名を争い、一期目の政権でクリントン氏を国務長官に指名した経緯がある。

クリントン氏は今週、候補指名に必要な代議員数を獲得、女性で初めて主要政党の候補指名を確実にした。

今回の候補指名争いでは、バーニー・サンダース上院議員が若者層を中心に熱狂的な支持を集め、クリントン氏は予想外の苦戦を強いられた。オバマ大統領はクリントン氏への支持を表明し、党内結束を訴えた。

就任8年目にして高い支持率を有するオバマ氏が正式にクリントン氏への支持を表明したことで、サンダース氏に対しては本選に挙党体制で臨むよう撤退圧力が高まっている。

これに先立ち、サンダース氏はホワイトハウスでオバマ大統領と会談。共和党の候補指名を確実にしたドナルド・トランプ氏打倒に向けて、クリントン氏と協力する方針を示したが、来週14日の首都ワシントンでの予備選まで戦う意向を表明した。

ただその後、サンダース氏と会談した民主党のリード上院院内総務は、クリントン氏が党の大統領候補だとサンダース氏が受け入れたと述べた。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「ヒラリー・クリントン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  8. 8

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

  9. 9

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。