記事

マンパワー不足 「少人数での緊急手術、ハイリスク手術に限界」マスコミも知ってください!

日経メディカルに記事が出てていました。(千葉市立海浜病院の心臓血管外科手術後死亡 3カ月で8人死亡の背景にマンパワー不足 「少人数での緊急手術、ハイリスク手術に限界」と指摘

医療安全という領域で、一般の方々、マスコミの方々が知っていただけるとありがたいです。まず今回亡くなった患者さんに追悼の意を表します。

日経メディカルと同じ内容の今回の報告に対して、新聞のニュースでは被害者家族の言葉重視とやや切り口が違います。(千葉市立海浜病院の患者連続死 調査委「医療ミスなかった」 死亡リスク、家族に過小説明外部調査委「医療過誤なし」 千葉市立海浜病院の術後死)少し医療者側からの解説をしたいと思います。

まず心臓血管外科の手術。とても大変で経験が必要で、術者の腕は本当に大事です。でも人工心肺を扱うMEさんや看護師さんを含むチームがしっかりしていないと患者さんは助けられません。その中で起きた千葉市立海浜病院で起きたこの術死増加問題。(3カ月で患者7人死亡 調査検討委7日にも設置 心臓血管外科の手術後 千葉市海浜病院)病院が報告書を含めて正式にコメントしています。(心臓血管外科手術死亡事例における報告書について

それこそ報告書に書いているように手術しないほうがいい時が多々あります。それでもこの病院の先生たちを含め外科医達は患者を助けるために寝る間を惜しんで頑張っていました。今回手術した症例の大多数も近隣から送られてきた、つまり他では治療が難しい患者さんです。先生達は、この患者さんを手術をしたらどうなる?でも手術しなかったらどうなる?と一生懸命考えたのでしょう。でも忙しさにかまけて家族等への説明が足りなかった、いや時間がなかったのかもしれません。(18時間以上の手術含む36時間連続勤務中!など)

委員会の先生は日本の心臓血管外科の現場で働いている優秀な先生達です。そして報告書では説明は足りなかったけど医療ミスではないというまとめになっています。つまり全体に比べて%が高いという教科書だけで判定はしていません。 KIFMECの時(とても危険な手術をしなければ生きる事ができない人に、希望しても手術をすることは禁忌? KIFMEC田中紘一先生の反論)と何が違うのかも含めて考える必要がありますが、内容は納得いくものです。

昨年までこの病院は教科書並みの医療を行ってきました。そしてたまたま昨年突発的に大変な病態の患者さんが続きました。そうするとマンパワーが足りない!つまりミスはないけど人手が足りないため、教科書以上のことはできなかった、結果命が助けられなかったという報告になります。報告書では少人数での緊急手術、ハイリスク手術に限界という言葉を出してくれています。(それでも説明が足りなかったということでよく訴訟にはなるのですが)

これはすべてのしんどい医療の現場に起きていることで、血液内科などもそうです。もっとやれるのに、他の患者さんの対応含めていっぱいいっぱいだから最低限(命を守る)のことは外さないように専念しています。それゆえ時折細やかな対応がないと患者さんからはクレームがつきやすいですし、今回みたいに突発的に患者の質、量が変わると、最低限も担保されない状況となります。

では無理と言って断ればいいのか。俗に言うたらい回し問題へ変換されます。地域の心臓血管外科の体制が不明ですが、おそらくこの心臓血管外科が抜けたことで、手術適応がさらに厳格、いや逃げ気味になっているでしょう。つまり一つ抜けると、その地域の医療レベルが変わってしまうのです。どの科もそうですが、存在しているだけで周りをサポートしているのが日本のしんどい医療の実情なのですが、それは医師の労働条件無視の働きによっています。

少なくとも術者、環境は昨年と何も変わっていなかったとの報告があることから、患者の質という突発的要素がこの事故の原因として一番考えやすいのですが、記事によればこの病院に心臓血管外科医はもういません。 外科医は3人ともやめてしまい、現在常勤はいないようです。そして病院HPでも募集されていません。少し病院の対応が気になります。

皆さんにこの情報から学んで欲しいことは、医療は100%の保証はできない。そして患者さんの質が変わったり、熊本の地震のように環境が変わると今までのレベルすら保てなくなるという日本の医療の現状です。そしてそれは本当に現場で働く医師が判定すると医療過誤、ミスではないということ。もちろん自分のとこならできたかもという想像はあるかもしれませんが、この医療環境のあまり良くない千葉県において、この環境ではこれが精一杯だったと判定したということです。医療の不確実性「しんどい医療」とは ではどうすれば)になります。 

これが地域偏在、診療科偏在と含めて、私の一番改善したい政治テーマです。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  3. 3

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  4. 4

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  6. 6

    「特攻」冬の発熱対応に医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

  8. 8

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  9. 9

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  10. 10

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。