記事

ECB量的緩和、5月は仏独など主要国国債を規定以上に購入 

[フランクフルト 6日 ロイター] - 6日公表のデータから、欧州中央銀行(ECB)が5月に仏独伊などユーロ圏主要国の国債を規定以上買い入れる一方、ポルトガルやスロバキアなどより規模の小さい国の国債買い入れ額は規定を下回っていることが分かった。

ECBは3月の理事会で、月間の買い入れ額を800億ユーロ(908億6000万ドル)に引き上げることを決定しており、ECB自らが定めた規定に抵触せずに買い入れ規模を拡大することの困難さを浮き彫りにした。規模の小さい国が主要国と同様の恩恵を受けられないリスクが高まっている。

ECBはユーロ圏加盟国の出資比率に応じて資産買い入れを行うが、5月に買い入れたドイツ、イタリア、フランス、スペイン国債の規模はいずれも各国の出資比率を上回った。

一方、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、アイルランド国債の買い入れ規模は出資比率を大きく下回った。キプロスは国際支援の脱却に伴い、資産買い入れプログラムの対象から最近除外された。

ただ、アイルランドとポルトガルについては、国別の買い入れ額を発行残高の3分の1までとする上限に近づきつつあるため、ペースを減速させた。過去の危機対策で国債を大量に買い入れていることが背景にあるという。

関係筋が前月明らかにしたところによると、ECBと買い入れを担当しているユーロ圏各国の中銀は、アイルランドとポルトガル国債の代わりに、欧州投資銀行(EIB)など、超国家的な機関の債券を買い入れているもようだ。

こうした超国家的な債券の買い入れ額は3月の64億ユーロから4月には87億ユーロに増加、5月は77億ユーロとなっている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  3. 3

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  4. 4

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  5. 5

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  6. 6

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  7. 7

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  8. 8

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  9. 9

    日本人の幸福度増加のピークは「年収1100万円」

    内藤忍

    07月29日 12:44

  10. 10

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。