記事
  • mkubo1

クレジット市場は意外にも静か

朝、TVを聞いていて(画面を見ていたわけではなく、音声だけ耳に入ってきている状況)、先ほどブログに書いたギリシャ関連のニュースを「速報です」と言って紹介していました。
時間的に速報ではないのですが、そういう話題を放送することは、いいことかなと思います。
ニュースは、サルコジ大統領のコメントを伝えており、「国民投票までは、融資は見送り」という内容でした。
で、問題は、(えらそーな)コメンテーターが、「融資が止まれば、世界を混乱に導くのに、サルコジは何を考えているんだ」ということを言っていたのです。
そして、おかしなことに、他のコメンテーターか、司会者か知りませんが、数名が相づちを打つのです。

残念ながら、画像を見ていないので、誰か分かりません。
日本のテレビのレベル、こんなものです。
いや、これを見て、主婦など思いっきり勘違いするのでしょうね。
井戸端会議ならいざ知らず、テレビなどの公共性のあるもので、知らないことを知ったかのように話すのは、本当に罪ですよ。
知らないものは、黙っているか「良く分かりません」と言えばいいのです。

さて、ギリシャですが、国民投票ということになれば、ユーロ残留か離脱かが問われるのは当然の成り行きです。
合意案を実行するのであれば残留、合意案に反対であれば、離脱の可能性が高いです。
メルケル首相も同様のことを述べています。

国民投票は 12月4日(または5日)です。
ポイントは、まず、ギリシャの世論動向です。
現時点では、反対派が多いようですが、賛成派が増えますと、マーケットにはプラスでしょう。
次は、Noの場合、EUがどういうアクションをとるか、対策を出してくるはずです。
ドイツが、資金援助でもすれば話は別ですが、政治的にかなり困難でしょう。
となると、デフォルトに対する備えを行います。
デフォルトでもっとも気にすべきは、金融システムの安定です。
なぜなら、実現損がでるからです(資本が毀損するので)。
となりますと、銀行の資本増強策をどうするのかです。
さらに、イタリアなどへの飛び火問題があります。

この辺を上手く手当てできれば(安全弁を作れれば)、ギリシャの離脱のコストは、かなり縮小されます。
ただ、猶予が1ヶ月しかないので、難しいのでしょうが。

株式マーケットは、やや売られ気味ですね。
ただ、クレジットは落ち着いたものです。
銀行やソブリンのCDSは、ほとんどフラットです。
ユーロもやや安い程度で、静かなものです。
意外に冷静ですよ。

さて、この1ヶ月間、どう過ごすべきか…

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  4. 4

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  5. 5

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  6. 6

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  7. 7

    コロナ対策で目立つ責任回避「国全体が緩んでいるようで不安」

    深谷隆司

    05月08日 17:31

  8. 8

    「ダブルスタンダードになる」国民投票法改正案可決で立民が見せた“国対政治”に苦言

    BLOGOS しらべる部

    05月08日 08:03

  9. 9

    「鬼滅の刃=Demon Slayer」米国では炭治郎の耳飾り“旭日旗”問題は?

    文春オンライン

    05月08日 14:48

  10. 10

    撤退する飲食店、益々予約が取れなくなる飲食店

    内藤忍

    05月08日 11:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。