記事
  • mkubo1

欧州の現状

「欧州よ、いったい何をやってんの?いいかげんにしなよ」
って声が聞こえてきそうな最近のマーケットです。

決まりかけていた話も決まらず。
資産査定はいいかげん。
銀行の増資の話も具体的に進まず。
ドイツは、判で押したように、各種提案については、まずは拒否。
各銀行は、公的資金なんていらないの合唱。

まったく、危機感のなさ。
のど元と過ぎれば何とやらの典型。

このパターン(欧州の危機を乗り越える方法)は、古今東西、厳格な資産査定をして、銀行への公的資金注入し、ギリシャ危機のイタリアとスペインへの波及を回避するため、EFSFなりに大量の実弾を持たせ、ソブリン債を購入させる(または、そういう姿勢を見せる)。

私は、この方法を欧州は理解していると思ったからこそ、目先の危機の回避から、相場の反転を期待したのです。
目先の危機を乗り切るためには、このようにするしか方法はありません。
が、まさに総論賛成、各論反対の様相です。
これも想定内と言えば想定内なので、3歩進んで2歩下がるマーケットと思ったのです。

しかし、欧州の迷走ぶりも想定以上。
自分らが世界中に迷惑をかけている自覚はなし!
17カ国(ユーロ加盟国)であろうが27カ国(EU連合)であろうがどちらでも良いのですが、さっさと、決めること決めてくださいな。
銀行も往生際が悪い。
まったく、世間の風向きを読めていない…
日本でも、多くの銀行は「公的資金なんて要らない」と啖呵を切っていましたが、公的資金は必要であったし、合併や統合を繰り返して、ようやく、今の3メガ体制になったのです。
1997年に拓銀が破綻してから、いや、1991年に埼玉銀行と協和銀行が合併してから、2006年にMUFGが誕生するまで 15年かかっているのです。
迷走していると、こんなにも時間がかかるのですよ。
コアTier1を9%以上にするということは、リスク管理上の問題なのですが、通常、満期保有債券の評価は100で行うのですが、例えばドイツ国債は、時価が110なので、10だけ評価益として計上するというのです。で、ギリシャ国債で発生する評価損と合計してリスク管理を行うというのです。
こんなことをしていては、投資家に信用なんて得られませんね。
一般に、会計上の管理とリスク管理ですと、リスク管理を厳格にしていくはずです。
が、今の提案では、リスク管理をゆるくしているとしか思えないのです。

あと、「銀行は資産を売れば終いよ」なんてお気楽な人もいますが、こういう人は、まったく、今の市場を理解していません。
もし、資産を売却できるのであれば、何の問題もありません。
銀行の持っている資産がそれなりの値段で売れるような状況であれば、そもそも、こんな混乱した今の状況にはなっていないはずです。
世の中が混乱しているからこそ、資産を売らねばならず、しかし、残念ながら、売りたい資産を売りたい値段で売れないのです。
もちろん、優良資産は売れるのですが、優良資産を売りますと、残りが不良資産ばかりになり、今後の収益源がなくなります。
優良資産なんて、出来る限り売りたくないはずです。
銀行の保有資産を購入するのであれば、きっと、増資も引き受けるだけの余力があるということですよ。
そんな貴重な投資家は、世界中に、いないのでしょうね。

ですから多少は資産を売却できたとしても、たぶん、自己資本に対する影響は限定的でしょう。
だから、資本を増やすしかないのです。

決断できない政治家に、のんきな銀行。
日本と同じです、というか、こういう状況では、どこでも、同じ思考(政治家は前例がないから決められない、銀行は現実逃避)になるのですよね。

ゴールは分かっているのです。
だから、マーケットは悪材料を織り込んで、戻っているのです。
が、あまりにも、寄り道が多いので、マーケットもあきれているところだと思います。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。