記事

EU離脱は「経済的自傷行為」、キャメロン英首相が残留訴え

[ロンドン 2日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が3週間後に迫るなか、キャメロン英首相は2日、EUの単一市場から脱退することは英国経済にとって「自傷行為」になると強調した。

残留支持を訴えるキャメロン首相はスカイニュースのテレビ番組で、ユーロ圏に参加したいとは思わないとした上で、英国がEUにまだ加盟していなかったとしたら、現在同国が享受している「特別な地位」が与えられるのであれば加盟すると述べた。

首相はEUに「いらだちを感じる時もある」が、だからと言って「(EUから)離脱した方がいいとは全く思わない」と強調した。

難民・移民をめぐる問題については、手当ての制限などを通じて管理する必要があるものの、経済に悪影響を与えて単一市場から離れ、EUを離脱することは「狂気の沙汰」だと述べた。

離脱支持派は、EUに加盟している限り英国は難民・移民の流入を管理できないと主張している。

国民投票は6月23日に予定されている。

あわせて読みたい

「イギリス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  2. 2

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  7. 7

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  10. 10

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。