記事

「イスラム国」、サッカー欧州選手権への攻撃狙う=独当局者

[ 27日 ロイター] - ドイツ連邦憲法擁護庁のハンス・ゲオルク・マーセン長官は、過激派「イスラム国(IS)」がサッカーの欧州選手権(ユーロ2016)に対する攻撃を企てているとの見方を示した。ただ現時点で、具体的な証拠はつかんでいないとしている。

現地紙ライニッシェポストに対し述べた。

ユーロ2016は、フランス各地の競技場10カ所で、6月10日から1カ月にわたり開催される。観客動員数は約250万人に達すると見込まれているほか、主要都市では大型スクリーンで試合を観戦できる特設会場も設置される。

長官は「ISは欧州選手権への攻撃を視野に入れている」と指摘。計画に関する具体的な情報を入手しているわけではないが、ISやアルカイダ、シリアのヌスラ前線などの過激派が西側を狙った攻撃を実行する兆候が出ていると語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  6. 6

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  7. 7

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  10. 10

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。