記事

サミットに出たら総理の支持率は上がるの?

どうも新田です。その昔、たしかスーパーのサミットが便乗セールを始めた話をワイドショーで知って子供心にほっこりいたしましたが、今回は特にそういうのは、やってないようです。英語も話せず、6年間渡航もしてないドメドメな私は来たる夏の選挙の視点からしかサミットを考えられないわけですが、俗に政治記事とかで「サミットは有権者へのアピールになる」という話を聞く一方で、「外交は選挙の得点にならない」とも言われますので、実際、それらの定説を数値的に裏付けられるのか、過去のNHK世論調査との相関関係を改めて確認してみましたよ。せーの、どん。
 

画像を見る

NHKのサイトに載っている1998年以降の内閣支持率の数字を並べてみたところ、意外や意外、サミットを挟んで支持率が上がったケースは過去20度のうち5回に留まりました(2006年の小泉さんはイーブン)。それどころか、歴史を紐解いてみると、1998年の橋本政権は直後の参院選で惨敗しているし、2010年の菅政権に至ってはサミットから帰って来たら、22%もポイントダウン(下落率で歴代最大)。安倍さんも2007年に初めてサミットに出た後は、13%下落しており、その後の参院選敗北を経て健康問題を理由に辞任しちゃってます。

数字を表面的にババッと見ただけだと、「外交は選挙の得点にならない」という定説が当たっている場合の方が多いようですね。ちなみに、歴代最悪の下落率を示した菅政権で、何があったのか確認してみました。サミット前の「61%」の高数字は、菅政権誕生後最初の数字です。その直前に鳩ぽっぽがあれやこれやとやらかして、支持率を72%から21%にまで急降下爆撃させた後でバトンタッチした頃です。まあ、菅さんも当時はまだ今ほど国民に悪い印象はなかったので、いわゆる「御祝儀」相場だったのでしょう。しかし、サミットという晴れ舞台があったにも関わらず、民主党政権を再浮揚させるどころか支持率は低空飛行。そのまま「3・11」を迎えていきました。

2007年の安倍さんもサミット前後、当時の農水相の事務所費疑惑で自殺したり、その後任がばんそうこう問題で変な注目を集めたり、政権がダッチロール状態だった頃です。

そうした過去と比較すると、現在の安倍政権の安定ぶりに隔世の感を覚えつつ、結局、サミットがあるから政権浮揚に相関性があるとは必ずしも言えず、国内的な政局を始めとする個別の要因を一つ一つ丁寧にみていくしかないのかな、と思います。まあ、今回はオバマ大統領の歴史的な広島訪問がありますので、熊本地震後に浮揚した内閣支持率に追い風になるような気もしますが、選挙前の数字がどう出てくるのか興味深いところです。

あー、NHKのサイトとエクセル入力の往復作業、疲れました(汗)ではでは。

(写真は首相官邸サイトより)

あわせて読みたい

「G7伊勢志摩サミット」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  3. 3

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  4. 4

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  5. 5

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  6. 6

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  7. 7

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  8. 8

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  9. 9

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

  10. 10

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。