記事

サミットと警備ゲーム

今日から明日にかけて三重県の賢島で開催される主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)。テロやトラブルを未然に防ぐため、各所で物々しい警備体制が敷かれているのを目撃された方も多いのではないでしょうか。かく言う私も、おととい立ち寄った羽田空港では、警備員の数がいつもよりも大幅に増員されていることに気が付きました。

サミットなどの国際的なイベントにもはや欠かすことのできないテロ対策。この問題に関連して、元警視総監の池田克彦氏が「日本型テロ対策、民間と連携で」という大変興味深いコラム記事を日本経済新聞(5月23日「私見卓見」)に寄稿されていました。私が特に関心を抱いたのが以下の記述です。
ベルギーでは空港のチェックインカウンターの外側で爆破テロが起きた。ではカウンターの中だけでなく、外側まで警備しておけばよかったのかといえば、そうではない。警備を広げると、今度はさらにその外側が狙われる。警察力に限りがある以上、いたずらに範囲を拡大すれば警備力は薄まり、逆効果となる。

なるほど。全てのリスクを予め想定して完璧に備えることは不可能ですし、なまじ警察力を分散するとかえって被害が大きくなる危険性すらある、というわけです。では、限りあるリソース(警備員の数、対策費用など)の中で、警察の裏をかいてくるテロリストに対してどうすれば効果的に警備できるのでしょうか? 実は、この分析にゲーム理論が使われ始めていて、警備ゲーム警備ゲーム理論(Security Game Theory)と呼ばれるジャンルとして確立されつつあります。実際に、海外では空港警備などに応用された事例も報告されています。日本でも、電気通信大学と富士通研究所による大変興味深い共同研究の成果が先日プレスリリースとして公表されていました。(情報提供者の岩崎敦氏に感謝)
都市の警備配置問題を高速に解くAI数理技術を開発

警備ゲームの基本的なアイデアは、警察が先手番としてまず警備方針を選び、それに応じて後手番の犯罪者が犯罪ルートや攻撃場所・手段を選ぶという動学ゲームとして分析する、というものです。産業組織論でおなじみの類似モデルから名前をとって「シュタッケルベルグ・ゲーム」とも呼ばれることも多いようです。より詳しい内容にご関心のある方は、防衛大学校の宝崎隆祐教授が学術誌オペレーションズリサーチに寄稿された以下のサーベイ論文をご参考ください:
ネットワークを考慮した警備ゲームのモデルあれこれ」(リンク先はpdfファイルです)

この分野のトップランナーである南カルフォルニア大学のMilind Tambe教授が執筆された専門書も大変情報量に富んでいます。洋書で残念ながら出版から既に5年が経過していますが、警備ゲームの理論的な支柱であるゲーム理論と、実装に際して欠かせないアルゴリズム設計の両方を本格的に勉強することができる、専門家の必携書ではないかと思います。


蛇足:2020年の東京五輪まであと4年。これを機に、日本政府や東京都も、ゲーム理論を活用したテロ対策、警備のデザインを本格的に検討してみてはどうでしょうか。(既にそうしたプロジェクトが進んでいるようでしたら申し訳ありません…)

あわせて読みたい

「G7伊勢志摩サミット」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  3. 3

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  4. 4

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  7. 7

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

  8. 8

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  9. 9

    内閣不信任案提出はいいが、趣旨説明の時間が無制限というルールは止めた方がいいな

    早川忠孝

    06月15日 16:04

  10. 10

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。