記事

難儀なことに、我われは断層の上で暮らしている。

テレビなどで「世界○○」とか「地球の裏側○○」などの番組を見ていると、本当に難儀な場所で生活している人々がいることに驚かされます。
例えば、赤道直下の蒸し風呂のような暑い国で暮らす人たちや、エスキモーなど極寒の地に住む人々、よく知られてるところでは、日常的に気温40度を超えるインドの大地などについて見聞きします。

「大変だね~」とか「よくこんな所に住んでるね~」とか、「もっと住みやすい別の場所へ移ればいいのに…」などと他人事のように話しながら映像を見ている人も少なくないと思いますが、翻って、我われの住む日本を海外から眺めたら、どう映るのでしょうか?

少なくとも、「しょっちゅう地面が大きく揺れて、大勢の人が亡くなる国」と思われていることは確かでしょう。
ここのところ、日本では、数年ごとに北、東から西、南まで大地震が起きています。

先日も、関東地方に比較的大き目の地震が発生しました。
世界を見渡せば、難儀な場所で生活しているのは、実は、我われ日本人の方なのかもしれません。

必ず東南海地震が起こると言われ、その予想死傷者数なども算定されていながら、「どうして、そんな所に住んでいるの?」と思われても不思議ではありません。

大雑把に言えば、日本列島と周囲の海自体が大きな断層だと言えるかもしれません。
そういう意味では、私たちは断層の上に暮らしているのです。

とすれば、災害、地震、それを踏まえた防災、減災は、人間の安全保障に連なる一つの問題として、政治の課題として大きなものといえます。

あわせて読みたい

「地震」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    パックンにみる小室圭騒動のワイドショーコメンテーターの忖度

    メディアゴン

    10月27日 10:33

  2. 2

    台湾危機に巻き込まれざるを得ない日本 対習近平戦略から考える日本の安全保障政策

    宇佐美典也

    10月27日 12:00

  3. 3

    日本の本当の財政事情を知らない? 財政均衡にこだわるリベラル勢力

    マガジン9

    10月27日 14:23

  4. 4

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  5. 5

    「女性候補が少ないのは女性のせいなのか」日本で女性議員が増えない本当の理由

    PRESIDENT Online

    10月27日 15:15

  6. 6

    維新大躍進の予想 背景には庶民感覚を失った公明と共産の存在

    田中龍作

    10月27日 10:28

  7. 7

    菅直人氏の発言「民主党政権の時代に高校無償化まで実現。現在も無償化」は“不正確”

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    10月27日 16:19

  8. 8

    作家・羽田圭介が「貯金なんかせず好きなことに使え」と言い切る理由

    PRESIDENT Online

    10月27日 14:21

  9. 9

    入試改革はなぜ失敗?「誰でも語れる」から迷走する教育政策の厄介さ

    物江 潤

    10月27日 13:15

  10. 10

    どうなる衆院選!?前代未聞のコロナ禍で100年に1度の選挙となるか

    毒蝮三太夫

    10月27日 09:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。