記事

6月1日の衆議院解散、ありやなしや

喉から手が出るようにその一言が欲しい人がそれなりにいるだろうと思っているが、7月10日の投票日が確定しているのだったら、さすがに衆参同日選挙はない。

民進党側は、何としても安倍総理の解散権の発動を封じ込めたいようである。
7割ぐらいの確率で衆議院が解散される、と危機感を募らせながら、実際には総理の解散権の発動がし難いような状況を作り出そうと懸命に工作しているように映る。

まあ、当然のことである。
自民党の支持率はこれから益々上がる一方なのに、民進党の支持率は相変わらず低迷を続けている。
これから1か月余りの政治状況を展望してこの趨勢を変えられると思う方が無理である。
出来ることなら衆議院の選挙は先送りしたい、という厭戦ムードが漂っているように思えてならない。

負ける選挙は誰だってやりたくないものだ。
そーっと、そーっと、みんな傷口に直接に触らないようなやり取りを続けている。

通常国会は、事実上明日で終わりだと思っている。
補正予算は成立し、今国会で通すべき法案は全部通して、後は先送り。
不信任案は出しても否決されてそれでお終い、という筋書きだ。

解散してしまう方が自民党にとっては有利な政治状況だが、解散のための大義を与えることはしない、というのがどうやら岡田民進党の方針のようだ。
多分、それが正解である。

事実上白旗を上げている相手を殲滅してしまうような乱暴なことは、安倍総理はやらないはずだ。
ここで衆議院を解散してしまうと、選挙事務を担う方々が大変な思いをすることになる。
解散するなら、ゴールデンウィーク明けには何らかのメッセージが関係者に伝えられていなければみんな慌ててしまう。

解散はない、というのが、私の見立てである。

あわせて読みたい

「衆院選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  4. 4

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。