記事

世帯当たりの平均貯蓄残高は1805万円 「4000万円以上」12.1%、「100万円未満」11.1%

総務省は5月17日、2015年の家計調査(2人以上の世帯)を公表した。1世帯当たりの平均貯蓄残高は1805万円で、前年比で7万円、0.4%とわずかに増加した。3年連続の増加で、比較可能な2002年以降で最高となっている。

前年比9.7%の「株式」保有状況がカギに

貯蓄は預貯金、生命保険、有価証券などの合計。平均貯蓄残高の中央値は1054万円で、平均値を751万円下回る。平均値を上回る32%の富裕層が平均を引き上げており、平均以下世帯が68%を占めるという偏った分布になっている。

階級別に見ると「4000万円以上」が12.1%を占める一方、「100万円未満」も11.1%に。種類別では前年比5.2%と最も伸びが大きかったのが「有価証券」。中でも株式・株式投資信託は9.7%も伸びている。ちなみに2015年は、4月に日経平均が15年ぶりに2万円を突破している。

あわせて読みたい

「貯金」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    欧州で超過死亡 コロナ関連か

    ロイター

  3. 3

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

  4. 4

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  5. 5

    黒川騒動で賭け麻雀モラル崩壊へ

    木曽崇

  6. 6

    役満狙った黒川氏 イカサマ失敗

    毒蝮三太夫

  7. 7

    コロナで「おさわり」も禁止せよ

    幻冬舎plus

  8. 8

    安倍首相のサミット訪米に反対

    鈴木しんじ

  9. 9

    月に30万円稼ぐパパ活女子の本音

    文春オンライン

  10. 10

    新検事長は安倍政権の不正に迫れ

    天木直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。