記事

GPS本人に通知せず捜査利用は心配

今年夏に発売の携帯電話の新機種の一部から、捜査機関が、本人に通知することなしに、GPS(全地球測位システム)の位置情報を取得できるようになることがわかった、と報じられています。

総務省が、昨年、個人情報保護ガイドラインを改定して、本人通知を不要としたことを受けた措置、とのこと。

その時にも危惧しているとお伝えしましたが、いよいよ現実のものになるということで、とても心配です。

機種は、今後、順次拡大していく見通しで、犯罪捜査に役立つことは理解しますが、プライバシーの侵害になります。

NTTドコモがスマートフォン5機種で対応を始め、KDDIとソフトバンクも、必要な対応、運用を含めて検討中、ということです。

これまでは、携帯電話会社が、利用者端末の位置情報を提供する場合は、裁判所の令状、位置情報取得時の本人への通知を求めていました。しかし、本人に通知することで捜査が困難になる、という警察庁の要請で、総務省は、昨年ガイドラインを改定し、本人通知の要件を削除しました。

利用者が、端末の位置情報を無効に設定していれば、情報は取得できないということですので、自衛する必要がありそうです。

本人が知らないうちに、どこにいるか、どう移動したか等のプライバシーに関わる情報が、捜査機関に取得されるのは、常に監視されていることになり、怖いことです。

この情報も、新聞の小さい記事で載っていましたが、もっと、こういうことになるということを、多くの人に知らせることが必要だと思います。

あわせて読みたい

「GPS」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  5. 5

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  6. 6

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  7. 7

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  8. 8

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  9. 9

    【演説全文】野田聖子氏「自民党は反省と検証が必要」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:06

  10. 10

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。