記事

これが国会議員の発言か 有田芳生議員の虚偽侮辱発言

民進党参議院議員の有田芳生氏の『差別の煽動を容認する極右政党「日本のこころ」がヘイトスピーチ対策法案に反対したのは予想通りで驚きません』とのツイッターでの発言は、事実無根であるとともに公党を著しく侮辱するものである。

法的措置を含めて対応する。

いつ我が党が差別を扇動したのか。

このような事実無根の発言に対して民進党が許容するのであれば、民進党は事実に基づかない著しい虚偽侮辱発言を扇動する政党ということになる。

このような議員を所属させている民進党の見識を疑う。

解決が見られなければ、公党に対する事実無根の侮辱であり、法的措置とともに国会審議でも指摘をし、徹底的に戦う。

今回の事実無根の誹謗中傷は限度を超えており、国会議員の発言としてあり得ない。

画像を見る

あわせて読みたい

「有田芳生」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。