記事

「『性』に関する社会的な議論を増やしていきたい」- 「セックスと障害者」著者・坂爪真吾氏インタビュー

2/2

「性」を単体で語らないことが重要

「障がい者と性」という、センシティブなテーマを扱う上で、坂爪氏は「性」を単体で打ち出さないように注意を払っているという。

「『性』という言葉を単体で出すと、理解されなかったり、バッシングを受けるケースが多いので、必ず何かと組み合わせることを意識しています。例えば、射精介助にしても、介護という枠組みと合わせて提示する。そうすることで、全員じゃなくても介護業界関係者の何割かには、我々の活動を介護的な理念と制度の中で、理解していただけると思います。

もちろん100%ではありませんが、風俗の話に関しても、社会福祉やソーシャルワークなど既存の支援の枠組みと組み合わせて提示することで、理解しやすくなる部分がある。このように、「性」という問題を出来るだけ単体で提示せず、様々な文脈とセットにする。すでに多くの人が知っている世界と関連付けて話すということは意識しています。

障がい者の数は、愛知県の人口と同程度

平成25年度「障害者白書」によれば、身体・知的・精神に何らかの障がいがある人は、約741万人で愛知県の人口とほぼ同じ数だという。ニュースの中だけの遠い世界の存在では決してない。

「先程指摘された『純粋無垢な天使』といったステレオタイプなイメージを突き崩すために、最も有効なのは、障がいのある人がどんどん社会に出て行って、働いたり、地域で暮らしていくことでしょう。

障がいのある人と関わる機会、接する場面を増やしていくことで、彼らもまったく同じ人間で、同じように悩んだり、考えたりしているということが、肌感覚で理解できるようになる。今回の本の中でも指摘しているのですが、性的な問題と社会的な問題は繋がっているのです。なので、障がいのある人の社会進出が進んでいけば、それに伴って性の問題も徐々に解決していくのではないでしょうか」。

「性」というテーマは、「エロ」「性欲」といった文脈と結びつきやすく、なかなか社会的な文脈で語られることはない。「だからこそ…」と坂爪氏は語る。

「確かに、『エロ』と『性』を切り離して語るのは困難ですが、我々のような活動が必要なことであることは間違いない。

私がこれまで扱ってきた「不倫」「風俗」「障がい者の性」「男子の性」といったテーマは、割り切れない世界に一定の割り切りを見い出すというような部分がある。そういう意味では、みんながモヤモヤしているところに、とりあえず100点満点ではないけれど、50〜60点の答えを出そうといったスタンスで取り組んでいます。

どうしても、性の世界の話は二元論や感情論でも語られがちなのですが、何かしらの社会性のある議論を少しでも増やしていければと思っています」。

プロフィール

坂爪真吾(さかつめ しんご)


1981年新潟市生まれ。東京大学文学部卒。 大卒業後、「性産業の社会化」をテーマに起業。
2008年、ホワイトハンズを設立。年齢や性別、障害や病気の有無に関わらず、全ての人が、生涯にわたって、「性に関する尊厳と自立」を守ることのできる社会の実現を目指して、日夜奮闘中。二児の父。

著書に「男子の貞操(ちくま新書 1067)」「はじめての不倫学 「社会問題」として考える (光文社新書)」など。

坂爪真吾
イースト・プレス (2016-04-10)
売り上げランキング: 26,608

関連イベント
2016年5月22日(日)
1.生と性のバリアフリーフォーラム 2016 ~「愛される障がい者」から「愛する障がい者」へ~ 

2.2016年6月9日 (木)
『セックスと障害者』刊行記念対談:坂爪真吾×上野千鶴子さん@八重洲ブックセンター 

あわせて読みたい

「障害者自立支援法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  4. 4

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。