記事

厳島神社に行ったカープのジョンソン 助っ人外国人の採用条件 - 赤坂英一

混戦が続いているセ・リーグの序盤、外国人打者の出来が明暗を分けている感が強い。下馬評を覆して首位に浮上した広島では、エルドレッドが打率と本塁打で堂々のトップに立ち、中日では新外国人ビシエドが7日の巨人戦で史上19人目の1イニング2本塁打を放つなど大暴れを見せている。それに引き替え、ロッテから移籍したクルーズが故障、新加入のギャレットも不振の“本命”巨人は悪戦苦闘の真っ最中。ロペスがスランプから抜け出せず、新助っ人のロマックも打てないDeNAは早くも最下位に定着したようだ。

外国人選手を獲得する基準

 こういうとき、昔からあちこちの球団関係者の間で議論になるのが、外国人を獲得する基準をどこに置くか、である。とにかく打てればワガママでも目をつむるのか、それとも打撃と同じくらい日本に馴染めるかどうかを重視するべきなのか。つまり、力を取るか、性格を取るか。これは永遠のテーマだ。

 例えば、巨人のギャレットは明らかに人の好さを買われた助っ人だろう。日本人選手に混じって早出練習に参加し、どんな凡打でも一塁への全力疾走を怠らず、首脳陣の助言に真摯に耳を傾け、マスコミの取材にも大変真面目に対応している。巨人は昨オフ、中日のビシエド、ロッテのナバーロなど、パワーに勝る外国人もリストアップしていたという。それでもあえてギャレットを選択したのは、彼が一番優等生タイプだったからこそ。昨季のフランシスコが練習はサボるわ、首脳陣の助言を無視するわ、試合でとんでもないチョンボをやるわと、目に余るお騒がせ男だったことに、巨人は懲り懲りしていたのだ。

 しかし、ギャレットの打率は2割台前半、本塁打もビシエドやエルドレッドの半分程度で10本にも届かず、4番を任された助っ人としてはいかにも物足りない。「調子が悪くても信頼して使ってくれる高橋監督には感謝してます」というセリフは泣かせるが、外国人なら一発でチームの雰囲気を変えるようなパワーを見せてもらいたいところである。

 その点、広島・エルドレッドの活躍は申し分ない。両足の太腿の裏を痛めていながら、「試合に出る以上ベストを尽くさなければならない」と奮闘する姿にファンも声援を送っている。来日5年目でチームにも溶け込んで、「いまや新井と並ぶ野手のリーダー」という声も聞かれるほどだ。「そのエルドレッドもパワーだけじゃなく、やはり性格で信頼されとるんよ」と、ある広島OBはこう言った。

 「覚えとるか? 去年、グスマンという外国人が来たじゃろう。メジャーリーグでの実績はエルドレッドよりもはるかに上で、年俸も1億円以上。カープに来てからもヒットだけはよく打っていた。しかし、守りでピンチを迎えたとき、内野手がみんなマウンドに集まってるのに、グスマンだけは一塁ベースから動こうともしない。試合が終わると、勝っても負けても、ヘッドホンで音楽を聴きながら、真っ先に帰ってしまう。あれじゃあダメよ」。

外国人がいい雰囲気を生む

 その広島では、左のエース格のジョンソンも、来日1年目から日本の文化や慣習を学ぶことに大変熱心だった。婚約者を伴って厳島神社へ出かけたり、広島名物のもみじ饅頭も食べてみたり、毎年チームが必勝祈願を行う護国神社にも足を運んだり。今年のカープが好調なのは、こういう外国人がいい雰囲気を生んでいることと無関係ではないはずだ。

 そこで思い出されるのが、去る4月9日に79歳で亡くなった元横浜の外国人担当スカウト・牛込惟浩さん。日本で活躍できる助っ人の見極めにかけて、球界随一の眼力の持ち主だった。元ヤンキースのボイヤーをはじめ首位打者となったミヤーン、パチョレック、首位打者と打点王のローズ、打点王と本塁打王のポンセと球史に残る打者を次々に獲得。その牛込さんも、常々こう強調していた。

 「力があっても、性格が悪いのはダメです」

 この伝でいけば、巨人のギャレットももう少しは活躍してもよさそうなものだが。

あわせて読みたい

「プロ野球」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    日本の農業衰退で食糧問題を危惧

    川北英隆

  10. 10

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。