記事

ドル/円が2週間ぶり高値、日銀の追加緩和観測広がる=NY市場

[ニューヨーク 12日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、円が対ドルで下落した。日銀が早ければ6月にも追加緩和策に踏み切るとの観測が広がり、朝方には2週間ぶりの円安/ドル高水準を付けた。

ドル/円<JPY=>は一時2週間ぶり高値の109.39円まで買われた後、終盤は0.6%高の109.06円。

日銀によるこれまでの大規模緩和にもかかわらず、円はドルに対して年初来で9%強も上昇し、足元では日本政府から介入を示唆する発言が相次いでいる。

こうした中で米コロンビア大学の伊藤隆敏教授が12日、日銀が6月か7月の金融政策決定会合で追加緩和を行う可能性を指摘すると、市場では日銀も追加措置を講じるとの見方が浮上した。伊藤氏は、黒田東彦日銀総裁と親しい関係にある。

テンパス・コンサルティング(ワシントン)の通貨ストラテジスト、フアン・ペレス氏は、日銀が6月に積極的に動くと予想。「円のトレンドが大きく転換すると見込んでいる。今年後半にはドル/円が120─125円のレンジに戻る可能性がある」と話した。

この日のもう1つの注目材料は米連邦準備理事会(FRB)高官の発言で、総じて利上げ路線を維持することに前向きな姿勢が示された。クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、FRBの経済見通しには不透明性があっても、それが金融政策決定を阻むべきではないと述べた。また、ボストン地区連銀のローゼングレン総裁は別のイベントで、第2・四半期の経済指標で労働市場が完全雇用に近づき、インフレ率が上昇軌道に乗っていることが確認できれば、FRBは利上げに踏み切る必要があるとの考えを表明した。

それでも市場は利上げに懐疑的で、依然として年内は1回しか織り込んでいない。BNYメロン(ボストン)の市場ストラテジスト、マービン・ロー氏は「(米国の)データは、年内の積極的な利上げの取り組みを全く支持していない」と述べた。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は、直近0.4%高の94.171だった。

ドル/円 NY終値 109.01/109.04

始値 109.22

高値 109.39

安値 108.64

ユーロ/ドル NY終値 1.1375/1.1379

始値 1.1390

高値 1.1414

安値 1.1369

*内容を追加して再送します

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  3. 3

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  4. 4

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  5. 5

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  6. 6

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  7. 7

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  8. 8

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  9. 9

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

  10. 10

    日本人の幸福度増加のピークは「年収1100万円」

    内藤忍

    07月29日 12:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。