記事

「トヨタショック」防いだ3要因、105円超の円高には警戒

[東京 12日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>が今期の大幅減益予想を示したものの、業績悪化懸念は株式市場全体に広がらなかった。株主還元、事業堅調、乏しい割高感、の3つの要因がトヨタ株だけでなく日本株全体を支えたためだ。しかし、1ドル105円を超えるような円高進行や、中国を中心とした景気減速などへの警戒感も強く、上値には慎重な見方も多い。

<同じ「1兆円減」に異なる市場反応>

「トヨタショックの再燃か」──。 トヨタは11日、2017年3月期の連結営業利益を前年比40%減の1兆7000億円になる見通しと発表。前年度の2兆8539億円から1兆円を超す減益となる予想を示すと、市場では翌日の日本株急落への懸念が広がった。

1兆円の減益は東証1部企業(除く金融)の営業増益率を2.5%ポイント引き下げると大和証券シニアクオンツアナリストの鈴木政博氏は試算する。個別企業の減益と済ませられる規模ではない。ドル/円<JPY=>の戻りが一服、前日の米ダウ<.DJI>が200ドル超下落したこともあり、市場全体に業績悪化懸念が広がっても不思議ではなかった。

しかし、12日の日経平均<.N225>は前場、一時200円安まで下げ幅を広げたものの、後場はプラス圏に浮上、終値は67円高となった。トヨタ株は終値で81円(1.44%)の下落となったが、日本株全体は底堅い動きをみせた。

08年11月6日、トヨタは09年3月期の連結営業利益予想を6000億円に下方修正。従来予想の1兆6000億円に比べ1兆円という大幅下方修正は当時「トヨタショック」と呼ばれ、翌7日の日経平均は前日比で一時633円下落した。

当時の日経平均は8000円台であり下落率は7.1%。リーマンショックを受けた業績の見直しだったが、市場心理に大きな影響を与える下方修正となった。

同じ「1兆円」の減益でありながら、今回、「トヨタショック」の再燃を防いだ要因は何か──。

<業績下方修正と株主還元の「セット」期待>

1つは株主還元への期待だ。トヨタは業績予想発表と同時に、1億株、取得総額5000億円を上限とする自社株買いの実施を発表。業績下方修正のネガティブインパクトを一定程度相殺したとみられている。

トヨタだけでなく、株主還元策に対する市場の期待は大きい。15年10─12月期の法人企業統計(金融業・保険業を除く)によると、企業の利益剰余金は355兆円。市場には「業績下方修正が続いたとしても、ネガティブインパクトを抑えるために、今後、積極的な株主還元が期待できる」(国内証券ストラテジスト)との読みがある。

また円高を除けば、事業のファンダメンタルズが、少なくとも現時点では、それほど悪くなっていないことも株価を支えている。トヨタの今期のグループ総販売台数は1015万台と前期の1009万台を上回る予想を示している。

みずほ証券リサーチ&コンサルティングの集計によると、11日時点で東証1部企業(金融除く)の約半数が決算発表を終え、今期営業利益6.2%減の予想に対し、純利益は7.5%の増益予想。資源安の影響で前期に大幅減損を計上した企業などが、下期に業績回復するとの予想を立てているためだ。

日経平均のベースとなる一株利益予想は足元で1150円強。業績横ばいを前提に予想PER(株価収益率)15倍とすれば1万7300円程度が「フェアバリュー」となる。足元の1万6600円レベルの株価は、PBR(株価純資産倍率)でみても1.1倍程度であり、割高感は今のところみられない。

<「小泉相場」のてん末を彷彿>

しかし、これはあくまで現時点での業績予想にすぎない。資源関連企業の業績回復予想は、あくまで原油価格が現状維持で1年間推移した場合だ。原油安・資源安が再開すれば、下期回復シナリオは大きく崩れる。

さらに円高が一段と進めば、輸出企業の業績予想も狂う。トヨタの想定為替レートは1ドル105円。1円の円高で400億円のマイナス要因になる。110円想定の企業はすでに業績下方修正含みだ。

海外展開している企業は、円高で海外子会社への融資が計算上目減りする。「円安時にかさ上げされていた分がなくなるだけだが、業績の見た目は悪くなる」(国内上場企業の財務担当者)という。企業業績の悪化を介して、株安と円高の連鎖が起きる「アベノミクス相場の逆回転」には警戒が必要だ。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券・投資情報部長の藤戸則弘氏は、今の日本株相場は05年以降の「小泉相場」に似ていると指摘する。「企業の想定レートを超える円安進行で業績はどんどん上積みされ、株価も上がっていった。しかし、いったん円高局面に入ると歯車が逆回転し、業績も株価も急落した」という。円安トレンドが転換した今、足元の業績予想だけでは楽観できないと話している。

(伊賀大記 編集:石田仁志)

あわせて読みたい

「トヨタ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  3. 3

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  4. 4

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。