記事

オリンピックの仮設会場・改修費が4倍の3000億円に?→東京都「わかりません!キリッ」

こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。連休前の報道ですが、オリンピックに係る予算がまた膨れ上がるのでは?との情報が大きく報道されました。

五輪 仮設会場や既存施設改修費 当初の4倍、3000億円に
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201604/CK2016043002000234.html

で、連休が明けてから都の担当部署にこの数字や情報について問い合わせていたのですが、「担当部署が複数にまたがるので…」と待たされた後、

「結論から言うと、なぜこんな情報が出たのかわかりません」
「五輪組織委員会にも問い合わせましたが、数字はまだ精査中とのことです」

またこのパターンか…!

昨年末、東京五輪の予算が2兆円近くになるのでは?

という情報が出回った時も、当初東京都は情報から置いてけぼりでした。

東京五輪費用、1兆8千億円 当初の6倍、大幅な公的資金投入避けられず 大会組織委試算
http://www.sankei.com/sports/news/151219/spo1512190006-n1.html

でもたいていの場合、こういう報道が出した数字って、最終的にほとんど正しい場合が多いんですよね。

東京都が本気で蚊帳の外に置かれているのなら大問題だし、知ってて知らないフリをしているのなら悪質です。

そもそも組織委員会なる組織の情報ガバナンスは、毎回毎回どうなっているんでしょうか?中途半端に正確な情報を出して、世間の不安を煽って東京五輪への信頼を失墜させる…。

オリンピックを失敗させるために、わざとやってるんじゃないかと思ってしまうくらいです。そして以前から繰り返し申し上げていることですが、「五輪組織委員会が…」と繰り返す東京都も、他人事ではありません。五輪組織委員会の理事には、副知事が名を連ねているのですから、当事者そのものです。組織委員会の運営について、中からの抜本的改善を図るべきでしょう。

このコスト面については引き続き注視し、私も調査・提言を続けてまいります。

それでは、また明日。

画像を見る おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 32歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

リンク先を見る
twitter @otokita
Facebook おときた駿

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  8. 8

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。