記事

【敗因分析無くして勝利は覚束ない】

4月25日(月)に明らかになったオーストラリアの次期潜水艦選定結果と日本勢の敗北について、党の国防部会で議論が行われた。議論に先立って、これまでの両国の首脳、外務・防衛大臣の会談、潜水艦入札の経緯、また現地報道などを時系列に整理した形で、防衛省と外務省から説明を受けた。

潜水艦選定過程において、日本勢は官民が連携してよく頑張った、と佐藤は思う。しかし、本日の説明は事実関係の羅列のみで、敗因分析がまったくなされていなかった。連休を挟んで2週間あったにもかかわらず、出てくる情報が一般情報では、議論の仕様がない。この勉強会では、本来敗因分析について意見を戦わせる場であるべきであった。関係者は真に危機感を持って任務を遂行すべきであると、佐藤から関係者に奮起を促した。

前国防部会長として、佐藤自身も今回の結果には衝撃を受けた。敗北する前から、もっと関係各所に対して叱咤激励すべきであった。後悔先に立たず、とは言うものの、フランスとの競合に負けたことは悔やんでも悔やみきれない。


国防を担う防衛省は、任務の性質から最も敗北が許されない省だ。我ら政治家も、そして官僚も猛省すると共に、同じ敗北を繰り返さぬように今から原因究明と対策を実行していかねばならない。敗因分析無くして、勝利は覚束ない。

あわせて読みたい

「オーストラリア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河村市長がトヨタ自動車の抗議に態度一変 企業城下町の恐ろしさ

    猪野 亨

    08月06日 08:43

  2. 2

    病床を増やさないどころか計画の実効性もないコロナ禍の一年半 残念すぎる政府の対応

    中村ゆきつぐ

    08月06日 08:42

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    「HPVワクチンへの信頼失墜させたマスコミに回復させる力はない」現役記者の指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月06日 09:43

  5. 5

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  6. 6

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  7. 7

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  8. 8

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  9. 9

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  10. 10

    74年間一度も改正されていない日本国憲法 「決められない日本人」の象徴

    篠田 英朗

    08月05日 14:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。