記事
  • mkubo1

今日のマーケットのおさらいと「はやぶさ」

私は、「鉄道おたく」というレベルではないと思うのですが、小さな頃から、時刻表をよく見ていました。
おかげで、地理の成績は、かなりよかったです(これは自慢できる少ないことです!)

で、なんとなく、最近、違和感を覚えるのが東北新幹線の「はやぶさ」です。
ファーストクラスを売りにしていて、一度は乗ってみたいのですが、その名称が問題なわけです。

「はやぶさ」といえば、多くの人にとっては、特に、九州の人にとっては、寝台特急ブルートレイン「はやぶさ」なわけで、1958年から2009年まで、約半世紀にわたり、東京と西鹿児島(2002年まで、以降、熊本)間を走っていましたブルートレインの印象が強いと思うのです。
「さくら」「はやぶさ」「みずほ」「富士」「あさかぜ」といえば、東京駅発九州行きのブルートレインなわけです。
今では、すべて廃止されているのですが、名称復活となっても、九州に関係のある列車に、その名称を付けてもらいたいと思うわけです。
それが、方向が真逆の北へ向かう列車の名称になるというのも、何だか違和感があるのです。

とは言っても、すぐに、きっと、慣れるのでしょうね。
この変わり身というか、変化を受け入れる姿勢、伝統を変える姿勢こそが大事なのだと思うのです。
日本の体制も、過去にこだわらず、変えなければいけませんね。

マーケットですが、日本株、ちょっと過剰反応しすぎです。
特に日経平均ですが、そんな200円近くも下げなくてもって感じです。
おかげで、チャートの形が、日に日に醜くなりつつあります。
(大陽線でも出現すれば話は別ですが)

政治がまたもよ茶番劇をやっていますが、マーケットへの影響は皆無とみていいです。
もはや、菅さんの独り相撲となってきました。
ここまで、自分をかわいがる首相(本人は否定しても、そう見えてしまうのですよ)もいるのですね。
外国人の友人が「バカ」というのも納得。

お隣中国株は、何とプラスですよ。2%近く上昇しています。
個別事情で、中国の年金の国内株式の投資拡大容認のニュースが効いたのでしょうか。
こちらも、株高政策が(米国同様)国策となっているのですね。

インドは、ようやく下落してくれました。

欧州は、ついにユーロドルが1.4を超えてきました。

原油(WTI)は105ドル近辺。

どれも、当たり前の動きです。

売られすぎは短期的には修正されるのでしょうが、まだまだ、慎重で(調整モード)でいたほうがいいと思います。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  5. 5

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  8. 8

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。