記事

加オイルサンド、生産徐々に再開 森林火災沈静化

[フォートマクマレー/エドモントン(加アルバータ州) 10日 ロイター] - 大規模森林火災の影響でオイルサンド(油砂)生産が約1週間前に停止されたカナダアルバータ州フォートマクマレー付近で、火災の現場が生産施設から遠ざかるなど沈静化の動きが出ていることから、生産が徐々に再開されている。

英蘭系石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.L>が他社に先駆けて再開。カナダのエンブリッジ<ENB.TO>も施設の検査に着手し、再開に向けた準備を始めた。

このほか、サンコー・エナジー<SU.TO>、コノコフィリップス・カナダ<COP.N>などの幹部がノトリー・アルバータ州知事とこの日に会談し、今後の対応について協議している。

ただ、カナダの石油大手インペリアル・オイル<IMO.TO>は再開の準備が整うまで生産は停止するとしている。

今回の森林火災を受けフォートマクマレーでは全住民約8万8000人が避難。フォートマクマレーはカナダのオイルサンド生産の中心地となっており、ロイターの試算によると火災の影響でカナダの原油生産は全生産の約半分にあたる日量100万バレル減少している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    日本の農業衰退で食糧問題を危惧

    川北英隆

  10. 10

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。