記事

【川内報告】鯉のぼりに原発は似合わない

画像を見る

向こう(写真上部)に見えるのが九電川内原発。=4月30日、薩摩川内市 撮影:筆者=

 きょうは子どもの日。世の親たちは我が子の健やかな成長を願って鯉のぼりを揚げる。

 日本で唯一稼働中の九電・川内原発裏手の海岸でも鯉のぼりが5月の風に泳いだ。

 経産省前の脱原発テントの“分家”がこの海岸にでき、テントの住人が鯉のぼりを揚げたのである。

 原発のない空の下だったら、鯉はもっと勢いよく泳ぐだろうか。

 ~終わり~


『田中龍作ジャーナル』は読者のご支援により維持されています

あわせて読みたい

「川内原発」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  2. 2

    日韓対立 両国は主張の棚上げを

    舛添要一

  3. 3

    222万部減 新聞はもう要らないか

    PRESIDENT Online

  4. 4

    首相「夕食会費はホテルが設定」

    ロイター

  5. 5

    米国が繰り返し韓国のウソを指摘

    高英起

  6. 6

    反日の嘘暴く韓国書籍が日本上陸

    高英起

  7. 7

    中国が圧力? 英大学で高まる警戒

    木村正人

  8. 8

    「夫婦の3組に1組が離婚」は嘘

    石川奈津美

  9. 9

    佐野史郎 病室では寝たきり状態

    女性自身

  10. 10

    桜見る会の前夜祭費 菅長官が嘘?

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。