記事

「日本遺産(Japan Heritage)」第2弾19件認定 旧軍港四市も





4月25日(月)に「日本遺産(Japan Heritage)」第2弾で19件が認定されました。写真は、この日本遺産に認定された1つ、「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち」の構成文化財である呉市にある旧鎮守府司令長官官舎と大和ミュージアムです。

「日本遺産」とは、従来の文化財を「保護」するだけではなく、「活用」していこうというもので、地域に点在する有形・無形の文化財をパッケージとし、わが国の文化・伝統を語るストーリーとして認定し、地域振興につなげていこうとするものです。下村文科大臣時代に始まったもので、私も大臣政務官として、各地に呼びかけ、第1回認定式にも出席しました。

よく言われる「世界文化遺産」は、ユネスコが普遍的価値ある文化財を「点」として認定するものですが、一方「日本遺産」は文化庁が文化財という「点」を、「線」や「面」としてつないだストーリー自体を認定するもので、具体的な予算支援もあります。

世界文化遺産 国内16件 推薦中1県 暫定候補7件

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/sekai_isan/

「日本遺産」は平成27年度第1期18件が既に認定されており、今回は平成28年度第2期の19件が、全国各地の自治体から67件もの申請があり、専門家の厳正なる審査で認定されました。

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/nihon_isan/index.html

これで、昨年度第1期の18件と合わせて、合計37件となりました。昨年度認定された「日本遺産」では、認定以前より集客が3割程高まり、それなりの効果が出始めているところと、ほとんど変わらない地域もあります。

日経「「日本遺産」1年目の明暗 ターゲット絞った情報発信カギに」
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98843230V20C16A3CC1000/

今後は、「世界遺産」と同様に、「日本遺産」としての価値を維持し向上させていくためにも、文化庁が主導して専門家が現地調査を行い、指導・勧告して、主体である地方公共団体の取組みを促しつつ、予算の切れ目が事業の切れ目とならないような持続可能な仕組みを構築させていくべきだと考えています。文化庁に伝え、督促していきたいと思います。

また、残念ながら「日本遺産」の認定を1つも受けていない都道府県があります。申請しても不認定になったり、申請自体をしていない地域もあります。北海道、青森県、岩手県、秋田県、埼玉県、東京都、山梨県、静岡県、愛知県、大阪府、山口県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の14都道府県です。来年度以降も認定を受け付ける予定ですから、各地域の奮起を望みたいと思います。

●平成28年度「日本遺産(Japan Heritage)」認定概要 19件

今回の19件の認定の中で、私が一番興味深く感じたのは、≪鎮守府横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~≫の旧軍港四市の取組みです。世界文化遺産となった「明治日本産業革命遺産群」もそうでしたが、海洋立国であるわが国の近代化を支えた貴重な遺産群ではないかと思います。

http://www.yomiuri.co.jp/local/hiroshima/news/20160425-OYTNT50211.html

以下、今回認定された19件の概要です。このゴールデンウィーク中に訪れてみてはいかがでしょうか。

19件の概要はこちらへ
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2016042501.html

…………………………………………………………………………………

●熊本大地震の被災者支援を

熊本地震の余震はいまだ続いており、被災者の方々にとっては、ゴールデンウィークと言っても、それどころではありあせん。一日も早く心休まるよう普通の日を取り戻すようにと願っています。

安倍総理は、被災地を2回目の視察を行いました。自民党でも被災地支援のために、訪問を予定していますが、現地に迷惑をかけないようにと、自粛指示があり、まずは谷垣幹事長らから順次入る予定です。

また、被災者支援のための情報提供を行っています。

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/saigai/kumamoto_hisai.html

4月28日に官房長官が次のように復旧状況を発表しています。

・地震回数は1000回を超えています。

・ライフラインは引き続き復旧。ガスは、いまだ約2万3千戸で供給停止。前回発表から2日間で約1万3千戸が改善。78%が復旧済みで、月末までに復旧完了を目指す。

・水道は約1万3千戸で断水。前回会見から約2千戸の減。熊本市内の断水は、約400戸までになりました。全体でいうと、1週間程度で約3千戸、2週間又はそれ以上で約1万戸復旧を予定。

・特定非常災害に指定。5月2日から公布、施行。これにより、運転免許証や飲食店お営業許可、相続などの期限がある行政手続きが延期されます。

自民党本部でも義援金募集を始めています。ご協力をお願い申し上げます。

https://www.jimin.jp/news/activities/132008.html

…………………………………………………………………………………

●第24回参議院議員通常選挙 自民党候補予定者へのご支援を

今夏には、3年に一度の参議院議員選挙が開催されます。自民党では、以下の方々を公認・推薦しています。ぜひ各地で後援会入会等のご支援の程をお願い申し上げます。

全国比例区公認 23名(現8名、元1名、新14名)

都道府県44選挙区 公認46名(現35名、新11名) 推薦1名(現1名)

候補予定者一覧はこちらへ https://www.jimin.jp/election/results/sen_san24/

…………………………………………………………………………………

●自民党党員募集

自民党では党員を募集しております。2年以上党歴のある方には、自民党総裁選挙での投票権を持つことができます。ぜひ事務所までご連絡下さい。

…………………………………………………………………………………

●多くの人に知ってもらいたいので、ぜひクリックをお願いいたします。
http://blog.with2.net/link.php?797820:1510

http://politics.blogmura.com/

フェイスブックからはご意見を書き込むことができます。
http://www.facebook.com/akaike.masaaki

あわせて読みたい

「世界遺産」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国語だけ水有料表記 会社謝罪

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    病床使用100%超も「4月と違う」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    枝野氏詭弁は安倍首相と変わらず

    田中龍作

  4. 4

    「土下座像」に韓国政府も不快感

    NEWSポストセブン

  5. 5

    インバウンド復活は2~3年必要か

    Chikirin

  6. 6

    支離滅裂な安倍政権に高まる不信

    NEWSポストセブン

  7. 7

    2週間後危機の予想 なぜ外れるか

    永江一石

  8. 8

    コロナが変える常識 消える外食

    ヒロ

  9. 9

    暴力団がアクリル板嫌う訳を吐露

    NEWSポストセブン

  10. 10

    PCRを巡る対立 政治思想と親和性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。