記事

ギリシャ「IMFが協議を阻害」、歳出強制削減の代替案拒否で

[アテネ/ブリュッセル 27日 ロイター] - ギリシャは27日、凍結されている融資実施に必要な改革審査について、国際通貨基金(IMF)が協議を阻害しているとして批判した。

債権者であるIMFと欧州機関は、2018年までの財政再建目標の達成を確実にするため、ギリシャに対し未達となった場合にのみ発動する緊急対応策を直ちに法制化するよう求めている。

これに対しギリシャは、仮説に基づく出来事については、憲法は法制化を認めていないと主張。代わりに自動的な歳出削減の仕組みを協議することを提案した。

ギリシャ政府の報道官は記者団に対し、IMFが歳出の強制削減案を受け入れなかったと明らかにした。

「IMFは合意以上の要求を突きつけており、こうした要求はギリシャ政府と欧州機関双方による取り組みを阻害している」と述べた。

IMF報道官は、この件に関するコメントは現時点でないとした。

協議の事情に詳しいある当局者は、「向こう1─2週間で合意に達しなければ、すべては(6月23日に開催される)欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国の国民投票以降まで先送りとなるとの見方が出ている」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  8. 8

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  10. 10

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。