記事
  • Sozen

原油相場、ドル安で反発

4月19日のNYMEX WTI 原油先物は反発し、5月限は前日比$1.03高の$108.15/bblで納会しました。6月限は前日比59セント高の$108.28/bblで引けた後、時間外取引では$108/bbl台前半です。

供給過剰懸念で急落した前日の流れを引き継いで朝方は軟調でしたが、先週の下げ局面同様に$105/bbl台半ばでは下支えられ、反発に転じています。
ドル安ユーロ高や3月の米国の住宅着工件数の予想以上の改善などが原油相場の強材料となっています。

中東・アフリカ情勢にも大きな変化こそありませんが、緊張が続いて原油相場の大きな下げを阻んでいます。
リビアでは反体制派が装備不足で手詰まりとなり、政府軍の優勢が変わりません。とはいえ、NATO軍の支援もあるため政府軍が圧倒的勝利ともならない状況です。
また、シリアやイエメンでは反政府デモへの鎮圧で死傷者が続きます。

ナイジェリアの選挙を受けた暴動も、原油相場の支援材料視されています。
しかし、当選したジョナサン大統領は油田地帯のある南部出身で、南部の貧困解消を主張して石油施設などを攻撃してきたニジェール・デルタ解放運動などからは比較的期待されていると思われます。
昨年は、幹部の出獄を条件に同組織は政府の武装解除要請にも応じています。

初の南部出身のキリスト教徒大統領当選で北部のイスラム教徒たちは不満なのでしょうが、北部各州の暴動は石油生産や出荷には直接の影響は小さいのでしょう。
とはいえ、事態を鎮静化するために北部に対してあまりに融和的な政策を採ると、油田地帯が不穏になる恐れもありますね。

反発を示した原油相場ですが、$110/bblを上抜いて上昇する要素にも欠けているのは事実です。
当面需給の逼迫は見られず、中国や欧州の需要減退懸念もくすぶり続けます。

マスターカードの調査によると、先週の全米のガソリン消費量は前週比3.3%増でした。
イースター休暇に向けて季節的な需要が高まっているようですね。しかし、前年比では1.6%減と7週連続で前年比のマイナスとなっています。
(参考図表)

ガソリン平均小売価格はマスターカード調査で$3.81/ガロン、米国エネルギー情報局が週明けに行った調査では$3.90/ガロンと$4に肉薄しています。市場関係者らは、小売価格の$4/ガロン大台超えはガソリン消費を著しく冷やすと見ています。

オバマ大統領は、原油供給が十分なのにも関わらずのガソリン価格上昇について投機的な動きに不満を高めています。
Obama blames speculators for rising US fuel prices (Reuters)

NYMEX市場での建玉規制などが行われた場合、相場が冷える可能性もありますね。

2011/4/19
NYMEX WTI May $108.15/bbl ( +1.03 )
20日移動平均: $106.89 ( +0.13 )
ボリンジャーバンド
 +2σ: $111.24 / -2σ: $102.54
 幅: $8.69 ( -0.48 ) / 100日平均: $11.54
ボラティリティ
 24.08 ( -0.37 ) / 100日平均: 26.64

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。