記事

【コンテナストア】、店内でこんまり流たたみ方を実演!近藤麻理恵さんとコラボしたい?

画像を見る

■整理・収納の専門店のコンテナストアが25日に発表した第4四半期(12月~2月期)決算では、前年を3%~5%下回ると予想されていた既存店ベースが微増となった。全店で展開している高品質でアップスケールのクロゼットブランド「TCSクロゼット(TCS Closets)」が貢献した。売上高は前年同期比3.5%増加し、2.32億ドルだった。純利益は前年の130.5万ドルから28%減少し940万ドルだった。粗利益率は57.9%と前年同期から0.1%増加したものの、一般販売管理費率を含む経費率は出店コストやオンラインストアの経費増、人件費がかさみ前年同期の43.6%から45.0%と1.4%も増加した。既存店・売上高前年同期比は0.2%の微増となった。

これにより3四半期連続して前年を上回った。通年ベースでは売上高が出店効果で7.94億ドルと前年から1.6%増加した。純利益は前年の2,260万ドルから510万ドルと、77%も減少した。TCSクロゼット全店展開への投資が響いた。既存店・売上高前年比は横ばいだった。

 コンテナストアはロイヤリティプログラムの「ポップ(POP:Perfectly Organized Perks)」の他、コンサルティングプログラム「コンテインホーム(Contained Home:アットホームからプログラム名を変更)」と「TCSクロゼット(TCS Closets)」の3大イニシアチブを全店で展開している。コンテナストアは現在、25州に79店を展開している。

16年1月11日 - 【コンテナストア】、株価暴落!人生がときめく片づけの魔法が収納の専門店を苦しめる?

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。「こんまり」こと近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法(The Life-Changing Magic of Tidying Up)」がいまだに売れ続けています。アマゾンのカスタマーレビューは9,000近くにも達していて、その多くが5つ星評価の高評価です。当ブログで以前、「この本には『収納が必要なら、長方形の箱や段ボールを使うべきです。それで十分ですし、問題を解決するような魔法の収納はありません』と書かれてあり、様々な収納ボックスを販売しているコンテナストアにはあまり嬉しくない内容」と指摘しました。近藤麻理恵さんの考え方とコンテナストアとは相いれないところがあるのです。実際、コンテナストアCMOのシャロン・ティンデル氏はインタビューで「当初、近藤麻理恵さんの考え方と私たちの哲学が似ていることに興味がそそられたのですが(本を読み進めていくと)私たちのようなお店で収納用品を購入するのは軽薄な考え方だと書いてありました」と認めています。

⇒整理・収納の専門店チェーンとして、アメリカでブームを巻き起こしている「こんまり式お片付け方法」を無視できません。で、社内文書で本を読むように勧め、近藤麻理恵さんの哲学を取り入れる一方で「トキメキを感じないかもしれないけれど、感情的に何か引っかかるようなものまで処分していいかと言えば、それはNOです」としています。トキメキを感じないものは全て処分するという近藤麻理恵さんの考え方は「ちょっとやり過ぎ(a bit militant)」の意見です。コンテナストアとしては、ライフスタイルや生活に支障がないのなら、少しぐらいモノを残しておいてもいいのではと妥協点を示しているのですね。それで、同社の最新カタログ「ガラクタにさよならのキス(Kiss Clutter Goodbye)」には「こんまり流に夢中(the infatuation with the KonMari Method)」と書いています。今週からキャンペーンを行いNPOのリサイクル・ショップ「グッドウィル(Goodwill)」と提携、店内ではこんまり流の衣類のたたみ方を実演しているのです。

 コンテナストア流「長いものには巻かれろ(If you can't beat them, join them)」の柔軟性に、この企業の強さを見たような気がします。ところで、近藤麻理恵さん!コンテナストアがあなたとコラボしたがっていますよ。

あわせて読みたい

「ライフハック」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  6. 6

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  8. 8

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  9. 9

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

  10. 10

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。