記事

メーデー休暇、本土からの団体旅行は前年比半分に=香港観光協議会

[香港 22日 ロイター] - 香港の観光産業協議会(TIC)によると、5月1日のメーデーの休暇に香港を訪れる中国本土からの団体旅行件数は、前年の半分に減少する見込みだ。他都市との競争が激しくなっている上、本土との緊張感の高まりで他の旅行先を選ぶ人が増えているという。

TICのジョセフ・タン事務局長によると、過去数カ月間で本土からの観光客は前年比40―50%減少。今後も減少傾向が続くとみられる。

事務局長は「メーデーにも前年比で40―50%減少し、1日当たりのツアー数は150件程度になるだろう」と述べた。最近でもっとも少なかったのは約120件だったという。数年前のピーク時には約600件に上ったこともあった。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  5. 5

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  7. 7

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  8. 8

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  9. 9

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  10. 10

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。