記事

熊本地震、自民・山本氏「20兆円規模対策を」 追加緩和も

[東京 21日 ロイター] - 自民党の山本幸三元経済産業副大臣は21日、議員連盟「アベノミクスを成功させる会」の会合を党本部で開き、熊本・大分で発生した地震を踏まえ、20兆円規模の対策が必要との認識を示した。財源は日銀買い切りの国債発行で手当てするとし、追加緩和については「現実に震災のことを考えると、その必要性は高まっている」と指摘した。

同日の会合では富士通総研・主席研究員の柯隆氏が講師として招かれ、中国の政治や経済に関する意見交換を行った。

2017年4月の消費税率引き上げをめぐっては、一部の出席者から「再延期をすれば日本の国債に対する信用が損なわれかねない」と予定通りの実施を求める声も出た。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  6. 6

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  7. 7

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    在宅勤務のオンライン会議に弱点

    ヒロ

  9. 9

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  10. 10

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。