記事

「被災者へきめ細かい支援を」党対策本部が熊本地震災害に関し総理に緊急申し入れ



 民進党は20日午後、政府・与党に対し、熊本地震災害に関する緊急の申し入れを行った。

 党熊本地震災害対策本部長の岡田克也代表らは総理大臣官邸を訪れ、安倍総理に対して今回の地震災害についての申し入れ書を手渡した。申し入れ書では、(1)被災者の救助及び支援(2)激甚災害の指定(3)緊急災害対策本部への改組――など7項目についての提言をしている。

 申し入れ後、岡田代表は「全体で7項目の申し入れを行った。特に被災し避難されている方たちへのきめ細かい生活物資の供給や、原発についていろいろな不安が出ないよう、分かりやすくしっかりと説明してもらいたいと各項目について安倍総理に説明をした」と報告し、安倍総理からは「全体についてしっかりと受け止めて対応したい。自分たちにも気がつかないことはあるので、気が付いたことがあれば具体的に連絡をしてもらいたい」との返答があったと記者団に説明した。

 申し入れ書で川内原発について「一時停止を求める声もある」と言及する一方で、一時停止を求めなかった理由を問われた岡田代表は、「住民のなかに一時停止を求める声があるのは事実で、そのことを書いた。それと、まずは住民の皆さんが安心できるだけの十分な説明責任を政府が果たすことが先決だ」と答えた。

 震災での与野党協力については、「東日本大震災の時は私は与党の幹事長だったが、その時は毎日のように各政党の意見を聞いていた。なるべくそういう機会をこれからもつくってもらいたい」と、政府に対して注文を付けた。

 政府への申し入れ後、自民党に対しても申し入れを行った。

自民党への申し入れ

PDF「熊本地震災害に関する申し入れ書」熊本地震災害に関する申し入れ書

民進党機関紙局

あわせて読みたい

「熊本地震」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。