記事

オスプレイ空輸 危険/仁比氏「被災者から懸念」

 日本共産党の仁比聡平議員は18日の参院決算委員会で、熊本県を中心に被害が広域に及んでいる九州地方地震への対応として米軍が開始した、オスプレイによる被災地への物資輸送の危険性に懸念を表明しました。

 仁比氏は、17日に自身が被災地の現地調査を行ったことにふれ、「水と食料、電源の確保が、緊急に求められている重要課題の一つだ」とし、被災者の救援・支援に全力をあげると強調しました。

 その上で、「安全性に対する懸念が強いオスプレイが、現実の災害対応に使われるのは初めてのことだ」と指摘。中谷元・防衛相は、米側から「協力」の申し出があったとし、輸送は米軍岩国基地(山口県)から熊本県南阿蘇村の白水運動公園まで行う予定だと答弁しました。

 仁比氏は被災者の懸念が広がっていると指摘。輸送を行うオスプレイが4機で、同県の八代湾沖に停泊している海自の大型護衛艦「ひゅうが」に着艦させ、給油拠点に使うとの計画が報道されているとただすと、中谷氏は「調整中」と否定しませんでした。

 仁比氏は、米オスプレイが排気熱で芝生を燃やした火災事故や、ネパール大地震(昨年4月)で被災者救援中に民家の屋根を吹き飛ばしたことを示し、「被災地には草原もあり、甚大な建物被害に襲われている現状からして有用と言えるのか。被災者の上を行き来すれば、新たに大変な不安を広げる」と述べました。

あわせて読みたい

「オスプレイ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「客寄せ」だった? イチロー凱旋

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    消費税増税分の84%は使途不明か

    田中龍作

  3. 3

    文大統領が外交儀礼で大ミス連発

    和田政宗

  4. 4

    やる気ないオジサン会社員の胸中

    城繁幸

  5. 5

    反日運動 背景に韓国人の高揚感

    NEWSポストセブン

  6. 6

    イチローこそ侍JAPAN監督に適任

    門田隆将

  7. 7

    防大生の任官拒否 指揮官が原因?

    天木直人

  8. 8

    楽天が下克上 Tポイントの挽回も

    MONEY VOICE

  9. 9

    パチンコ巡る政府の論理は綱渡り

    緒方 林太郎

  10. 10

    イチロー戦を中断 日テレに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。