記事

ただ普通に祈り、できることをする 震災とネットで考えたこと

画像を見る

九州の地震の件で、悲しい気持ちになっている。現地の人のことをただただ祈る。

今朝もかなりの短い間隔で、LINEに、LINE NEWSからの通知が。余震だ。震源も大分の方に移っている。熊本や大分出身の友人は多数いるし、出張でお邪魔したこともあり。熊本は昨年やっとお邪魔することができた。大分は、中川淳一郎とカリスマ編集者と、本を作るために訪れたのが良い思い出だ。何度も地震がやってくるという状況を考えると胸が痛む。

そんな時に震災とネットを考える。有益な速報、専門家による情報発信など役立つものもあるが、論外なデマ(しかも、人種差別的なもの)、やや自分の専門分野を超えた役に立たない発信(本人たちは役にたっていると思っているのだろうが)、単なる「被災地の人のことを想う意識高い系アピール」などもあって、これまた胸が痛む。

だまっていても、余震の通知が続く環境なのに。この状況でもPV稼ぎか、と見えてしまう。

こういう時は自分ができることをする、祈る、具体的なサポート(苦しんでいる方に届きやすい寄付など)をするということだなと思い。東日本大震災の時は東北で学生激励講演ツアーをし、被災者の就労支援ボランティアをした。後者は人に言わずに、な。

というわけで、現地の方におよそ役にたたない、自分のPV稼ぎのような、役に立たない発信、自己アピール的な祈りなどやめてしまえと思った42歳の土曜の朝。このエントリーもそういう性質のものに見えてしまうかもしれないけれど。

だから、私はネットが嫌いだ。

あわせて読みたい

「熊本地震」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  2. 2

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  3. 3

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  4. 4

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  5. 5

    トランプ氏、独自SNS立ち上げへ IT大手に対抗

    ロイター

    10月21日 17:00

  6. 6

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  7. 7

    岸田が落胆「自民党調査」が示した「マイナス50議席」危機

    新潮社フォーサイト

    10月21日 10:56

  8. 8

    各論だらけの選挙公約 コロナを政争の具にするな - 樫山幸夫(元産經新聞論説委員長)

    WEDGE Infinity

    10月21日 12:52

  9. 9

    国民・玉木雄一郎代表 「いま言われているほとんどの問題は給料が上がれば解決する」

    ABEMA TIMES

    10月21日 16:25

  10. 10

    米Facebook、社名変更か “仮想現実”『メタバース』構築へ

    ABEMA TIMES

    10月21日 15:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。