記事

ヒズボッラー代表団のロシア訪問

20日付のal jazeerah net の記事はヒズボッラーの代表団が19日からロシアを訪問中で、20日には外務次官と会談すると報じています。

この代表団はヒズボッラーの政党組織の長が率いているものですが、ロシアの国会副議長のジリノフスキーと会談した際、ロシアのシリアに対する安保理非難決議反対の立場は、イスラエルの侵略反対の立場とともに、中東地域において覇権をと寝ようとする国の野望を抑えるものだと賞賛したとのことです。

これに対してジリノフスキーは、ロシアは政治、軍事、外交的にレバノンを支持すると述べたとのことです。

記事の要点は以上ですが、この時点におけるヒズボッラーのロシア訪問の意図が気になります。シリアに対するロシアの支持継続の要望でしょうか?それとも今後のロシアの動向を探ることが目的なのでしょうか?

いずれにしても、ジリノフスキー等と言う懐かしい名前が出てきましTが、確か彼は東京に原爆でも落とせ、等と発言した奇矯な発言で知られる極右の人物だったと思います(尤も彼は親日的発言も随分しているようで、まことに不思議な人物)。あの極右とヒズボッラーの組み合わせとは、意味深と言うか、何やら不気味な感じではあります。

http://www.aljazeera.net/NR/exeres/C8369489-6AB8-484C-AB05-B3CED5DAE423.htm?GoogleStatID=9

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  9. 9

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  10. 10

    菅首相の官僚けん制 忖度助長も

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。