記事

「前科2犯」の南ア脱走ライオン、別群でリーダーに

[ヨハネスブルク 13日 ロイター] - 南アフリカの国立公園から2回逃げ出したライオンの「シルベスター」(3歳、雄)が、2頭の雌がいる別の公園に移送され、新たな群れのリーダーになることになった。公園当局が今週明らかにした。

シルベスターの脱走は年上の雄から逃れるためとみられているが、南アの公園当局は、ほぼ成獣の年齢であることからリーダー候補に適しており、行動の抑制にもつながると期待している。

シルベスターは昨年6月、3週間にわたって保護区外を放浪し、300キロを移動しながら28匹の羊を殺害。その後、山間部で寝ていたところ捕獲され、保護区に空輸された。

シルベスターは先月にも脱走事件を起こし、公園当局が問題動物に指定。殺処分する可能性もあるとの見解を示したが、強い反発の声が上がっていた。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    環境政策で野党のお株奪う菅首相

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  6. 6

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  7. 7

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  8. 8

    よしのり氏 マスク報道は不正確

    小林よしのり

  9. 9

    次は効かない…日本モデルの功罪

    PRESIDENT Online

  10. 10

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。