記事

再送米当局、タカタ製エアバッグ部品8500万個未回収と確認 総数初公表

[ワシントン 13日 ロイター] - 米交通安全当局は13日、 米国内でタカタ<7312.T>製エアバッグのインフレーター(膨張装置)約8500万個がリコール(回収・無償修理)されていないことを確認したと明らかにした。

米政府が未回収のタカタ製エアバッグインフレーターの総数を公式に明らかにしたのは初めて。

当局は、タカタがこれらの安全性を証明できない限り、最終的にはすべてリコールされる必要があるとした。

タカタは2019年までに未回収のすべてのインフレーターの安全性を証明しなければならない。

ロイターは2月22日、関係者の話として、米国で7000万─9000万個のタカタ製インフレーターがリコールされていないと伝えていた。

米国ではすでに2880万個がリコールされている。

米下院小委員会は14日、道路交通安全局(NHTSA)トップや自動車関連団体を招いて公聴会を開く。タカタ製品のリコールなどの安全問題が取り上げられる見通し。

NHTSAは13日、欠陥の可能性があるタカタ製エアバッグ部品の内訳について、助手席側のインフレーターが4340万個、サイドエアバッグインフレーターが2690万個、運転席側のインフレーターが1450万個だと明らかにした。

タカタからは今のところコメントを得られていない。

*内容を追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。