記事

韓国総選挙で与党大敗、朴政権の「レームダック化」指摘する声も

[ソウル 13日 ロイター] - 13日投開票された韓国総選挙は、朴槿恵大統領の与党セヌリ党が予想外の大敗となった。景気浮揚に向けた政権運営を疑問視する声があがっている。今後法案の成立が一層難航するのは必至で、国内主要紙は政権の「レームダック化」を指摘。ただ、北朝鮮に対する強硬姿勢に変化はないとみられている。セヌリ党は定数300の過半数を制するとみられていたが、獲得議席数は122にとどまり、第1党...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。