記事

【北朝鮮情勢】

4月13日、安全保障調査会・国防部会合同勉強会が開催された。北朝鮮問題で著名な、東京国際大学の伊豆見教授から北朝鮮の最新情勢を伺った。

伊豆見教授の分析では、軍のトップの地位が安定していることから、政権が内部崩壊する可能性はほとんどないとのことだった。またクーデターの可能性についても、現状ではその兆候は見られないようだ。また報道でしばしば言及される脱北者については、彼らの話す北朝鮮の実情は誇張される傾向があるようだ。そして脱北する人々は北朝鮮における特権層を代表していないため、政権内部の情報を持っていることはほとんどないという。

日本の取るべき道として圧力だけを用いることには限界があり、「圧力と取引」を組み合わせながら北朝鮮と対峙することを提案された。しかし、日本政府としては拉致問題を最優先課題とし「対話と圧力」を基本方針としている。佐藤としては、北朝鮮の専門家たちがもつそれぞれの見識を参考にさせて頂き、拉致問題解決の前進に努めたい。

[画像をブログで見る]

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  4. 4

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  10. 10

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。