記事

TPP審議の今後は与党側の出方次第

TPPの審議について日程協議がまだ整いません。

本件については、先週の特別委員会の審議において、TPP交渉の経緯についての情報開示が全くなく、しかしその一方で西川委員長は開示されていない情報を含んだような書物を来月には出版しようとしていたことが明らかになって、それであれば情報をもっとしっかり開示すべきだという我々からの訴えに対して全く政府が答えず、審議がストップしたままの状況になっているわけです。

断続的に与野党間の筆頭理事間の議論が行われているようですが、情報開示に関する積極的な姿勢は与党側からは見られていません。したがって、日程が整わないのです。

与党側から「審議拒否」という言葉が出ていますが、とんでもありません。先週に委員会を休憩にしたのは与党側です。その後審議日程をどうするか、そのための条件整備をどうするかが、与野党筆頭理事間で議論をしているわけです。情報開示さえしっかりしてもらえば、審議は進みます。

政府与党側の姿勢が問われる局面です。

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。