記事

イラク情勢(米訓練兵士の駐留)

2011年末までの米軍のイラク撤退後のイラク軍の訓練に関し、送付の間で交渉後粉割れているとのニュースは先日お伝えしましたが、11日付のal qods al arabi net の記事はイラク大統領が2011年以降イラクは5000名の米軍兵士の訓練を受けることで双方が合意したと声明したと報じています。

それによると、大統領発言は11日のイラクの公式通信によって報じられ、大統領はイラク軍の最高指揮官として新式兵器の使用には米軍による訓練が必要との報告を軍から受けていること、米軍兵士にはイラク裁判からの免除はないこと、現在の合意は原則合意で米国からの確認を待っていること等を付け加えた由。

CNN等でこのニュースを確認する者は見当たりませんでしたが、取りあえず

http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2011-10-11-06-21-43.htm

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。