記事

中南米でインフラ投資加速、日本政府が米州開銀と合意

[東京 10日 ロイター] - 日本政府と国際協力機構(JICA)は10日、質の高いインフラ投資促進に向け、米州開発銀行(IDB)とパートナーシップを締結することで合意した。JICAとの協調融資枠を拡充するとともに、IDBに新たな基金枠を設け、中南米でのインフラ需要に応える。

JICAはIDBとの協調融資に関し、これまで2012─16年度で10億ドルの目標を設定していたが、拡充措置に伴い、期間を20年度まで延長した上で、目標額を30億ドルまで引き上げた。対象国にはブラジルやペルーなど南米を中心に10カ国を加えた。

新たな基金枠には、日本政府が16年度予算でIDB向け拠出金として計上した14億2800万円のうち6億円を充て、インフラ案件の準備や組成のための費用とする。

安倍晋三首相は15年5月、5年間で約1100億ドルのインフラ投資をアジアで展開する方針を発表した。政府は今後、今回の中南米地域に加え、その他の地域も視野に入れ、世界的にインフラ投資を加速させたい考えだ。

あわせて読みたい

「JICA」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  6. 6

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  7. 7

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  8. 8

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  9. 9

    玉木代表「毎日自宅検査を提案」

    玉木雄一郎

  10. 10

    トルコの鯖サンド漁獲激減で危機

    野口雅昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。