記事

総務省で「固定電話の今後」議論スタート、来年夏に答申へ

[東京 8日 ロイター] - 固定電話の今後の位置づけなどを議論する総務省の有識者会議は8日午後、初会合を開き、固定電話の契約数や競争状況などの現状を確認するとともに、取り上げるべき論点について意見交換した。

携帯電話が普及する中で、NTT<9432.T>の東西地域会社が提供する固定電話は契約者が年々減少しており、昨年9月末時点で約2300万件と、約10年間で約3400万件減少した。

こうしたなか、NTTは現在の固定電話網(PSTN)の設備が2025年には維持限界を迎えるとして、IP(インターネットプロトコル)網への移行を計画、それに伴い、一部サービスや機能を廃止する方針を示している。

その中には、企業間の決済取引や警備装置などに利用されているサービスや、他の通信事業者間の通話を媒介するハブ機能などが含まれており、利用者保護や競争環境の確保などの観点から議論が必要となっている。

情報通信審議会(総務相の諮問機関)は今後、電気通信事業政策部会・電話網移行円滑化委員会で、固定電話の位置づけなど基本的な考え方や移行後のIP網のあるべき姿などについて検討していく。

三友仁志委員(早稲田大学大学院教授)は会合で「NTTの計画は(固定電話で全国一律のサービスを義務付けている)ユニバーサルサービスに影響されているような気がする。いまこの世の中で固定電話でなければだめだという人はどれだけいるのか。昔からある制度に全体が引きずられて、しなくていい投資をするような状況になっていないか」と述べ、固定電話だけでなく広い観点からの議論が必要との認識を示した。

次回会合から事業者のヒアリングを始め、2017年夏ごろの答申をめざす。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「固定電話」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  7. 7

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  8. 8

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

  9. 9

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  10. 10

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。