記事

残念なバドミントン選手の賭博

スポーツ選手の、社会人としての教育、自覚は、どうなっているのか、という事件が、野球賭博に続いて、また起きてしまいました。

約4ヶ月後にあるリオデジャネイロ・オリンピックを目指し、現在世界2位で、メダルも期待されていた桃田賢斗選手が、2012年のロンドン・オリンピック代表の田児賢一選手とともに、違法カジノで賭博をしていたことを認めました。

リオでのオリンピックに出場できなくなるだけでなく、憧れの対象でもあった選手で、子どもたちや社会に与える影響も心配されています。

また、他の選手も関わっていたという話もあり、拡大することも懸念されています。

バドミントンをもっと広めるためということで、「バドミントンでお金を稼げることを、後に続く選手に示したい」として、アクセサリーや髪型にもこだわり、人気もあった桃田選手。

尊敬していた先輩の田児選手に誘われて、ということですが、自覚がなさすぎるとしか言いようがありません。厳しい処分が必要だと思います。

特に、田児選手は、大きな金額をかけ、違法賭博をした回数も多いので、処分の内容も、関わり方で差がでてくるのかもしれません。桃田選手は21歳、これから心をいれかえて、また活躍するチャンスを与えてほしい、とも思います。

スポーツ界の一流といわれる選手たちは、そのことだけにすべてをかけ、練習の毎日で、社会人としての教育が足りないのではないかと思います。

注目される存在であるからこそ、人としての自覚や責任を求められます。

スポーツ界あげて、選手の育成の仕方について、改めて考え直し、取り組んでほしいと思います。

あわせて読みたい

「バドミントン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    738票届かず 小野氏は供託金没収

    鈴木宗男

  2. 2

    木下優樹菜が引退 事務所の証言

    文春オンライン

  3. 3

    小池氏2選で怒り 自民は何してた

    やまもといちろう

  4. 4

    貧乏国・日本 全員停滞で幸せか

    fujipon

  5. 5

    山本太郎氏は独自路線を自重せよ

    猪野 亨

  6. 6

    休むと3万円 ホテル支配人の実態

    紙屋高雪

  7. 7

    低所得者層の支持率高い小池知事

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    小池氏の変節 五輪支持派が危惧

    WEDGE Infinity

  9. 9

    ビール業界で1人負け アサヒ苦境

    PRESIDENT Online

  10. 10

    小池氏勝利 秋の総選挙が濃厚に?

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。