記事

アルジェリアの外国石油会社に対する脅威

イエメンのアルカイダ(アラビア半島のアルカイダ)の脅威が指摘されていますが、それと同様に危険とされているのが「マグレブ・イスラム諸国のアルカイダ」ですが、15日付のal qods al arabi net の記事は、このアルカイダがアルジェリアで操業する外国石油会社の航空機をsam ミサイルで狙う危険があると報じています。

これは、元はアルジェリアの新聞の報じるところのようですが、マグレブ諸国及びサーヘル諸国にある米大使館に対し、米国安全保障局から電子メールにて警告が入ってきて、そのコピーがこれら外国会社にも配布されたとのことです。

それによると、アルカイダはロシア製の地対空ミサイルsa5及びsa7を多数入手し、これを特に米、英の会社の航空機(賃貸のものも含め)を狙うとのことです。
(確か、このうちsa7はロシア製の有名な肩撃ち式ミサイルで、確かリビアでも多数が行くへ不明になっていると報じられていたかと思いますが、sa5の方は高度・中高度用のミサイルのはずで、何らかの間違いではないかと思いますが、記事のまま)

また、記事によるとアルカイダは油田の破壊を狙っているのではなく、そこで操業している外国会社の人員を狙ったテロを計画しているとのことです。

また、記事は別のソースを引用して、最近アルジェリア当局がリビアからのミサイルその機材の密輸に関係していた外国人と接触した3名を逮捕したと報じています。
なお、記事によれば、アルジェリアでは1992年以降、油田を狙ったテロは生じていないとのことです。

記事の要点は以上ですが、これもやはりリビア情勢の近隣諸国に対する影響でしょうか?

http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2011-09-15-08-15-32.htm

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    首相ぶら下がり、評判悪いわけ

    安倍宏行

    02月28日 06:52

  2. 2

    林修の冠番組が相次ぎテコ入れ 内容が大きく変わったのはなぜか?

    NEWSポストセブン

    02月28日 07:33

  3. 3

    地銀を三重苦の崖っぷちに追い込む「給与デジタル払い」解禁の裏事情

    大関暁夫

    02月27日 11:20

  4. 4

    菅息子のルックス批判、クラブや薬物への偏見を許すな ビートたけしは発言を撤回せよ

    常見陽平

    02月28日 10:10

  5. 5

    国民民主党が提言する政策は、与党から丸呑みされるくらい完成度が高いということかしら

    早川忠孝

    02月27日 16:22

  6. 6

    下町の食料配布 缶詰2カンで「今晩の食事はこれだけ」

    田中龍作

    02月27日 21:33

  7. 7

    3月4月頃から世界や社会の流れが「逆流」するかもしれない話

    かさこ

    02月27日 09:52

  8. 8

    酒と泪と男とワセジョ。山田真貴子内閣広報官の経歴から感じたこと【超雑談】

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    02月28日 09:37

  9. 9

    『青天を衝け』草なぎ剛&木村佳乃の共演にテレビ界が驚く理由

    NEWSポストセブン

    02月27日 17:45

  10. 10

    政治未経験だったトランプ前大統領が受け、政治家30年以上の菅総理が受けない理由

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

    02月27日 07:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。