記事

イスラエル国内のイスラエル孤立への懸念の増大

イスラエル国内でも国際情勢に通じたものは、イスラエルの辿りつつある孤立と国際的に悪いイメージに対する懸念を強めているようですが、12日付のhaaretz net は、過去数週間で、イスラエルの外務省、モサド、シンベト、軍情報局(ということはイスラエル政府で情報を扱うすべての機関ということだが)は、和平交渉に立ち戻ることがイスラエルに対する敵意と反感を減少させ、国際的イメージを改善するとの多くのメモを政府部内で配布していると報じています。

これら文書は、アラブの民主化の動きはイスラエルにとって危険でもあるが、同時にそのイメージを改善するチャンスでもあるとしている由。
記事は、バラク国防相に近い筋は総ての文書はパレスチナとの交渉の進展を求めている、とコメントしているとも報じています。

そのバラクは最近の有力8閣僚の会議(安全保障閣議)で、ネタニアフほかに対して、イスラエルはまずもって国益を重視すべきで、感情問題に拘泥すべきではなく、和平を前進させない限り、西側諸国からイスラエルが平和を阻害しているとのイメージで受け止められてしまうと語ったとのことです。
またバラクは安全保障閣議は、トルコに対する報復とかイスラエル大使館員のカイロからの引き上げ等の戦術問題を議論すべきではなく、イスラエルの取るべき基本的な政策という戦略問題を議論すべきであるとも提起したとのことです。

記事の関連部分は以上の通りで、情報部落のメモの詳しい紹介はなく、とちゅからバラク国防相の発言の紹介に移ってしまい、haaretz 紙がもともとリベラルな新聞で、ネタニアフやリーバーマンの政策には賛成していないところから、時節柄若干の政策的意図が感じられ、必ずしも客観的な事実の報道だけでもないような気がしますが、取り敢えず

http://www.haaretz.com/print-edition/news/israeli-intelligence-urges-return-to-peace-talks-with-palestinians-1.383931

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  6. 6

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  7. 7

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。