記事

「野党一本化」 記事は恣意的では?

ジャーナリズムの基本は事実をありのままに伝え、新聞であればその上で論評する。

事実と違う記事を書いたり恣意的な記事を書くメディアは、もうジャーナリズムとは言えない。読み物とでも言うべきだろうか。

この毎日新聞の記事は、事実に基づかない。

野党一本化と言うが、我が党もおおさか維新も野党であり、宮城県においては民進などとは当然一緒にやるわけがなく、一本化などされていない。

しかも、宮城県では2013年の「野党の合計得票数」であれば、自民党を上回るが、これも恣意的な書き方。

我が党は自民の熊谷大参議院議員に推薦を出しているので、当時の自民と私の票を足すと、民進・共産連合の得票を倍以上、上回る。

事実を深く掘り下げ伝えるのがジャーナリズムだが、こういう浅はかな記事を書くのは、ジャーナリストとしての力が低いとしか言いようがない。

『野党一本化、15選挙区…32の1人区 本紙調査』(毎日新聞)

あわせて読みたい

「毎日新聞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国民議員「打倒安倍に国民辟易」

    岸本周平

  2. 2

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  3. 3

    習氏の国賓来日 自民議員が警告

    原田義昭

  4. 4

    富裕層にむしられる貧困層の怒り

    田中龍作

  5. 5

    野党の反対ばかり報じるマスコミ

    田嶋要

  6. 6

    ブレグジットで英BBCが危機状態

    小林恭子

  7. 7

    新型肺炎 今週末が流行の岐路に

    団藤保晴

  8. 8

    電話のフリで追及避ける杉田議員

    AbemaTIMES

  9. 9

    東大卒は経済的勝者になれない?

    内藤忍

  10. 10

    客を熱狂させるプロレスのお約束

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。